24,980円でバランス出力対応!ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「aune M1s」予約受付開始

zionoteはTSH corporationと共同で、aune社製のハイレゾ対応ポータブルHi-fiミュージックプレイヤー「M1s」の販売を発表。

軽快、高音質。

 

アルミ削りだしボディで低価格ながら質感も aune「M1s」

aune「M1s」概要・スペック・価格

  • aune社製のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー。
  • 先行予約受付を開始し、4月15日の予約締切後にメーカーへ手配。入荷次第順次出荷を開始。

スペック

  • DACにESS「ES9018K2M」を搭載。
  • 2.4型IPS液晶を装備し、前面のボタンで操作が可能。
  • 5.6MHzまでのDSD、384kHz/32bitまでのWAV、192kHz/24bitまでのFLAC、APE、ALAC、MP3、AACの再生に対応。
  • 別売microSDメモリーカードに対応し、最大128GBまでサポート。
  • 低ジッタクロック搭載による正確な動作、3種類のフィルター設定が可能。
  • 出力端子は3.5mmステレオミニジャックのほか、2.5mmバランス出力も装備。
  • バッテリ駆動時間:約10時間
  • サイズ:126×55×14.8mm
  • 重量:147g

aune「M1s」価格

  • 24,980円

公式サイト:aune M1s | ekklesia

 

音楽を素早く手軽に、なおかつ高音質で聴くことができるモデルとして発表されたaune「M1s」。

このモデルは、音楽専用としてのメリットを活かし、起動を高速化。

ハイレゾ形式の再生に対応し、バランスイヤフォン出力も搭載。

高性能なヘッドフォンアンプ回路により、繊細でパワフルなサウンドを再生することが可能なモデルに仕上げられている。

価格設定も2万円台中盤と魅力的になっているaune「M1s」。

手軽に使う1台としても選べるモデルだね。

あわせて読みたい