ハイスペックゲーミングPCでも薄型!「Razer Blade」3月25日発売

Razerは、ゲーミングノートPCの新型「Razer Blade」の日本市場導入を発表。

高性能でも持ち運びやすく。

 

アルミボディで放熱性も確保!「Razer Blade」

「Razer Blade」概要・スペック・価格

  • 第7世代Core i7プロセッサーを搭載したゲーミングノートPC。
  • 3月25日に発売。

スペック

  • サイズ:345×235×17.9mm
  • 重量:約1.86kg
  • CPU:インテルCore i7-7700HQ
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:PCIe M.2接続SSD 256GB~1TB
  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
  • ディスプレイ:14インチIPS液晶(1920×1080ドット)
  • キーボード:85キー日本語配列
  • アルミボディにより高い冷却性能を確保し、高性能と薄型を両立。
  • ウェブカメラ、ステレオスピーカー、4K 60Hz対応HDMI出力、Thunderbolt 3(USB Type-C)などを装備。

「Razer Blade」価格

  • 256GB:23万4144円
  • 512GB:25万8984円
  • 1TB:30万7584円

公式サイト:The New Razer Blade Gaming Laptop

 

ゲーミングアイテムで人気のRazer。

海外で発表され期待されていた「Razer Blade」が、今回日本でも発売することに。

「Razer Blade」は高性能なゲーミングPCながら、普段使いもできるほどのコンパクトサイズに設計。

高性能を存分に楽しめるように放熱性も考慮しアルミボディを採用。

ゲーミングPCの使用範囲を広げ、楽しめる1台だね。

あわせて読みたい