処理能力アップ&価格引き下げ!「iPad Air 2」後継 Apple新型「iPad」3月25日発売

アップルは、9.7型タブレットの新型「iPad」を発表。

シンプルな名前で新しく。

 

一気に手に入れやすい新型!Apple「iPad」

Apple「iPad」概要・スペック・価格

  • 新型になる9.7型のタブレット。
  • 3月25日発売。
  • 「iPad Air」シリーズの後継モデルとなり、エントリーモデルとして位置付け。
  • 全体的に価格を引き下げ。

スペック

  • 容量は32GBと128GBを用意し、それぞれにWi-FiモデルとLTE通信に対応するWi-Fi+Cellularモデルをラインナップ。
  • 「iPad Air 2」から、CPUをA8XからA9へ変更し処理能力を向上。
  • 本体サイズは169.5×240×7.5mmとなり、「iPad Air 2」から高さが1.4mm増加。
  • ボディカラーは、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色をラインナップ。

Apple「iPad」価格

  • Wi-Fiモデル
    32GB:37,800円
    128GB:48,800円
  • Wi-Fi+Cellularモデル
    32GB:52,800円
    128GB:63,800円

公式サイト:9.7インチiPad – Apple

 

Appleのタブレットで中間のサイズとしてラインナップされていた「iPad Air」シリーズ。

その後継モデルとなる新型は、名称をシンプルな「iPad」に変更。

CPUを変更して処理能力をアップした。

 

前モデルとのサイズ比較では、若干厚さと重量が増しているもののほぼ変更なし。

最低価格は一気に1万5千円ほど引き下げられているので、低価格なAndroidやWindowsを搭載するタブレットとも比較しやすいモデルだね。

あわせて読みたい