レトロなトランク型!ION AUDIOレコードプレーヤー「Vinyl Transport」3月22日発売

inMusic Japanは、ION AUDIOブランドのトランク型レコードプレーヤー「Vinyl Transport」を発表。

持ち運んで、のんびり音楽を。

 

単3電池対応のレコードプレーヤー!「Vinyl Transport」

ION AUDIO「Vinyl Transport」概要・スペック・価格

  • 1950年代に流行したトランク型をモチーフにしたデザインのレコードプレーヤー。
  • 3月22日発売。

スペック

  • ステレオスピーカーとアナログ音声出力(RCA)を備え、本体だけでのレコード再生のほか、手持ちのコンポなどに接続することが可能。
  • スピーカーのボリューム調整用ノブを搭載。
  • レコード再生は33-1/3、45、78回転に対応。
  • 自動で再生停止するオートストップ機能を装備。
  • ACアダプタのほか、単3電池4本で最大6時間再生可能。
  • サイズ:約349×254×114mm
  • 重量:約2.8kg
  • 7インチ用EPアダプタを付属。
  • カラーはBlack、Red、Blueの3色をラインナップ。

ION AUDIO「Vinyl Transport」価格

  • オープンプライス。店頭予想価格は6,980円前後。

公式サイト:Vinyl Transport:ION AUDIO

 

アナログの音を楽しめるとして人気が復活しているレコード。

ION AUDIOのレコードプレーヤーの新モデル「Vinyl Transport」は、1950年代にブームになったトランク型とすることで気軽に持ち運ぶことが可能に。

スピーカーも内蔵し、針を落としすぐに音楽を聴くことができるようになっている。

単3電池での再生にも対応するレコードプレーヤー。

収納にも便利なので、最初の1台にもいいモデルだね。

あわせて読みたい