CORSAIRメカニカルゲーミングキーボード「K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」3月25日発売

リンクスインターナショナルは、Cherry MX Speed RGBを採用したメカニカルゲーミングキーボード、「CORSAIR Gaming K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」の販売を発表。

瞬時に対応する反応!

 

1000Hzレポートレート!「CORSAIR Gaming K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」

CORSAIR Gaming「K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」概要・スペック・価格

  • Cherry MX Speed RGB、6Gキーを搭載したメカニカルゲーミングキーボード。
  • 3月25日から、全国の家電量販店や専門店にて販売。

スペック

  • ドライバソフト「Corsair Utility Engine(CUE)」により、約1680万色の独立したLEDバックライト、イルミネーション設定のほか、高度なマクロ処理、豊富なキーバインド制御を実現。
  • 8MBオンボードメモリにより最大で3つのプロファイルをドライバレスでロード。
  • 航空機グレードのアルミニウムフレームとLightEdgeイルミネーションを搭載。
  • 100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応、最大1000Hzのレポートレートを4段階で切り替え可能。
  • 誤操作を防ぐWindowsロック機能、パススルー対応USBポート、Xケーブルチャンネルを装備。
  • 表裏をいれかえることでソフトタイプ、ハードタイプになるリストレストを付属。

CORSAIR Gaming「K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」価格

  • 32,810円(税込)

公式サイト:K95 RGB PLATINUM

 

ゲーミングモデルでは定番のCORSAIR Gamingの新モデルとして発表された「K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE」。

このモデルは、約1680万色の独立した発光が可能なメカニカルスイッチCherry MX Speed RGBを採用。

8MBのオンボードメモリーには、最大3つのプロファイルを記録し、単体でロードも可能に。

レポートレートは最大1000Hzと高いレスポンスで、違和感のない操作が可能になっている。

表裏で質感の違うリストレストも付属し、気持ちよく使い続けられるモデルだね。

あわせて読みたい