高コスパ約3500円のアルミボディイヤホン!RHAエントリー機「MA350」3月18日発売

ナイコムは、イギリスのイヤホン専業メーカーRHAのエントリー機「MA350」の販売を発表。

人気イヤホンが日本に。

 

低価格でも性能は譲らない高評価モデル!RHA「MA350」

RHA「MA350」概要・スペック・価格

  • イギリス グラスゴーのイヤホン専業メーカーRHAのエントリーモデル。
  • 3月18日発売。
  • イギリスのオーディオ、ガジェット系サイト「WHAT HI☆FI?」で5つ☆を獲得。

スペック

  • 低域が豊かできめ細やかなサウンドを届けるダイナミックドライバー“130.5”を搭載。
  • ドライバー:ダイナミック
  • 周波数特性:16-22,000Hz
  • インピーダンス:16Ω
  • 感度:103dB
  • 定格/最大電力:3/10mW
  • 重量:11g
  • ケーブル:1.3m, ファブリックケーブル
  • 接続端子:L型 3.5mm金メッキステレオミニプラグ
  • 付属品
    ■デュアルデンシティシリコンイヤーピース×3ペア(S, M, L各1セット)
    ■衣服用クリップ
    ■キャリーポーチ
  • 製品本体保証:3年

RHA「MA350」価格

  • 市場予想価格:¥3,480円(税別)

公式サイト:MA350 | RHA

 

2011年創業の新鋭ブランドながら、国内では「MA750」や「T20」が大ヒットとなり、定番とされるほど急成長したRHA。

新モデルのエントリー機「MA350」は、欧米で高い人気を誇り同社で世界1位のベストセラーモデル。

130.5ダイナミックドライバーと耐久性のあるアルミニウムを使用した「エアロフォニック(Aerophonic)シェイプ」を採用し、キレのいいサウンドを再生。

3500円ほどの手頃な価格ながら、3年の長期保証がついているのにも自信を感じるモデルだね。

あわせて読みたい