Bluetooth対応モデルも!ローランド デスクトップ用パワードスピーカー「MA-22」「MA-22BT」4月発売

ローランドは、コンパクトサイズのデスクトップ用パワードスピーカー「MA-22」「MA-22BT」を発表。

音質も簡単に調整。

 

幅広いサウンドにマッチ!ローランド「MA-22」「MA-22BT」

ローランド「MA-22」「MA-22BT」概要・スペック・価格

  • DTMやゲーム用スピーカーとしてのほか、スマートフォンでのリスニングにも最適なコンパクトサイズデスクトップ用パワードスピーカー。
  • 4月発売。
  • Bluetooth対応モデルの「MA-22BT」は、スマートフォンとワイヤレス接続しての再生も可能。

スペック

  • 横幅111mm、高さ223mmの省スペース設計。
  • ウーファー、ツィーターの2ウェイ・バスレフ方式を採用した高音質のパワードスピーカーに。
  • パワーアンプは20W×2のステレオ出力で、小音量・繊細なサウンドから、迫力のあるパワフルな重低音まで忠実に再現。
  • 本体の前面に、音量つまみと2帯域(低音/高音部)の音質調整つまみを備え、手軽に調節が可能。
    ヘッドホン端子、電源スイッチも前面に搭載。
  • 入力端子はRCAピンジャック(×2)とステレオミニジャックを装備。

ローランド「MA-22」「MA-22BT」価格

  • オープン。店頭予想価格は、
    MA-22:20,000円前後
    MA-22BT:23,000円前後

▽公式サイト
Roland – MA-22
Roland – MA-22BT

 

電子楽器メーカーとして、音質にファンも多いローランド。

新しいデスクトップスピーカー「MA-22」と「MA-22BT」では、低音を担当するウーファーと高音を担当するツィーターを搭載する2ウェイ・バスレフ方式を採用。小型ながら幅広く迫力のあるサウンドに。

好みにあわせ、本体のつまみから低音と高音を調整することができるようにもなっている。

「MA-22BT」はBluetoothにも対応し、1台でPCからスマートフォンなどまでカバー可能。

1台で便利に使えるモデルだね。

あわせて読みたい