ノズル交換で好みの音質に!TORQUE「t103zV2」イヤホン 3月中旬発売

モダニティは、アメリカTORQUEブランドの新型イヤホン「t103zV2」を発表。

楽しみを広げるイヤホン!

 

追加ノズルも販売!TORQUE「t103zV2」

TORQUE「t103zV2」概要・スペック・価格

  • 付属のパーツを付け替えて音質を変更することができるイヤホン。
  • 3月中旬発売。
  • 同様の機構を備えた「t096z」より価格を抑えることで、より手軽に楽しむことが可能に。

スペック

  • 独自開発ノズルバルブ「Passive Acoustic Valve」を交換し、音に変化をつけることが可能。
  • 「Passive Acoustic Valve」は、Reference、Deep、Clearの3種類を同梱し、それぞれ色分け。
    「ロックと親和性の高いブラックノズル」、「ヒップホップ等低音の利いた音質と馴染むイエローノズル」、「ジャズとマッチするレッドノズル」など使い分けることが可能。
  • 上位モデル「t096z」のバルブを使用することもでき、追加でノズルを購入することも可能。
  • 筐体に、マシン加工のアルミと真鍮を使用。
  • ドライバは10mm径のダイナミック型。
  • インピーダンス:16Ω
  • 感度:90dB/1mW
  • 再生医周波数特性:20Hz~20kHz
  • マイクリモコンをケーブルに装備。
  • シリコンイヤーピース3サイズ、ダブルとトリプルフランジのピース、ロック式イヤーチップ、 キャリングポーチを同梱。

TORQUE「t103zV2」価格

  • 12,800円

公式サイト:t103zV2 | MODERNITY

 

独自開発のノズルバルブ「Passive Acoustic Valve」を搭載し、音質を変更できることで人気の「t096z」を販売していたTORQUE。

新モデルの「t103zV2」は、「t096z」で3万円ほどだった価格を12,800円にダウンし購入しやすく。

付属するノズルバルブは6種類から3種類に減っているが、足りない分のノズルの追加購入も可能とし、気軽に使い始めることができる。

興味があっても価格で躊躇していた人に魅力的な新モデル。

聴く音楽にあわせおすすめのノズルに変更したり、お気に入りの音楽を気持ちよく聴くことができるノズルを探したりするのも楽しいモデルだね。

あわせて読みたい