エントリークラスに高画質と高精度AF性能!キヤノン「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」4月上旬発売

EOS 9000D *EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM装着時

キヤノンは、「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」の2機種を発表。

一眼レフデビューの性能をアップ!

 

「デュアルピクセルCMOS AF」搭載!キヤノン「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」

EOS Kiss X9i *EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM装着時

キヤノン「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」概要・スペック・価格

  • 「EOS 9000D」は、ボディー上面表示パネル、2つの電子ダイヤルを搭載した本格志向ユーザー向けカメラ。
  • 「EOS Kiss X9i」は、簡単操作で満足度の高い写真や動画の撮影が可能なファミリー向けカメラ。
  • 2015年4月に発売した前機種「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」をリニューアル。
  • 35mm判換算で29-88mm相当の焦点距離をカバーする小型・軽量の標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」も発売。
  • 4月上旬発売。

スペック

  • CMOSセンサーの画素が撮像と位相差AFの両方を行う「デュアルピクセルCMOS AF」をエントリークラスで初搭載。
    ライブビュー撮影時に世界最速の高速AFを実現。
    また、ファインダー撮影時でも上位機種「EOS 80D」と同じオールクロス45点AFを採用し、広範囲で高精度な合焦が可能。
  • 有効画素数約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと最新の映像エンジンDIGIC 7を搭載。
    高画素ながら、最高ISO25600(動画撮影時は最高ISO12800)の常用ISO感度を達成。最高約6コマ/秒の高速連写撮影が可能。
  • スマートフォンやパソコン、プリンターなどと接続する、Wi-Fi/NFC/Bluetoothに対応。
    リモート撮影や、撮影後の写真や動画をワイヤレスで手軽に転送できる。

キヤノン「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」価格

  • 「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」:オープン
  • 「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」:3万6,000円

▽公式サイト

キヤノン:EOS 9000D
キヤノン:EOS Kiss X9i

 

キヤノンが手頃な価格で使いはじめやすい一眼レフとしてラインナップしている「EOS 8000D」と「EOS Kiss X8i」。

新発表された「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」は、その後継モデルとして開発。

世界最速のAFを実現する「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載。

画素数約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと、上位モデルにも採用されている映像エンジンDIGIC 7を使用することにより、高いISO感度と高速連写が可能になった。

EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM

Wi-Fi、NFC、Bluetoothも搭載されているので、スマートフォンやコンデジでは物足りないと感じた人の1台としても使いやすいモデルだね。

あわせて読みたい