Windowsに1秒でログイン!上海問屋 Windows Hello対応 USB指紋認証リーダー「DN-914727」発売

ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、USB指紋認証リーダーを発売。

PCの立ち上げが簡単に!

 

セキュリティも高められる指紋認証!Windows Hello対応 USB指紋認証リーダ

上海問屋 USB指紋認証リーダー 概要・スペック・価格

  • Windows10に搭載されている生体認証「Windows Hello」に対応したUSB指紋認証リーダー。
  • 360度どの角度からでもタッチするだけでログインが可能。

スペック

  • 指紋の認証は1秒以内で終了し、素早くPCにログインすることが可能。
  • 指紋でユーザーを識別するため、家庭や学校、会社などの共有パソコンでも、アカウントの使い分けが簡単に可能。
  • 本体は重量3gの超軽量コンパクトサイズで、PCにつけっぱなしするほか、持ち歩いて会社などで設定済みのマシンに接続して使うことも可能。
  • インターフェイス:USB 2.0
  • 対応OS:Windows10(34bit/64bit)(Anniversary Update推奨)
  • 精度
    FRR(本人が誤って拒否される割合): 3%
    FAR(他人を誤って受け入れる割合) :0.002%
  • サイズ:縦8 × 幅14 × 奥行20.6mm
  • 重量:約3g
  • 製品保証:購入後 6ヶ月間

上海問屋 USB指紋認証リーダー 価格

  • 4,999円(税込)

公式サイト:Windows Hello対応 USB指紋認証リーダー

 

煩わしさを感じる人も多い、PCへのログイン時に求められるパスワード入力。

Windows10では、生体認証システム「Windows Hello」で簡単にログインができるようになっているけれど、専用のデバイスが必要。

それに対応するのが、今回上海問屋が発売した指紋認証リーダーだ。

 

新製品は、手の向きに関係なく、360度どの方向からでも登録した指でタッチすることでPCにログイン。

スライド式のようにセンサーの上で指を動かす必要もないため、設置場所も手軽に。

マルチユーザー機能を使用してPCを共有している場合も、ユーザーを判別してログインすることができる。

 

セキュリティも高められる指紋認証リーダー。

PCを立ち上げるのが気軽になる製品だね。

あわせて読みたい