SONY製CMOSセンサー搭載!フルHDドライブレコーダーPAPAGO!「GoSafe S30SE」3月3日発売

PAPAGO JAPANは、新型フルHD高画質ドライブレコーダー「GoSafe S30SE」を発表。

日常的に使える高性能!

 

事故が起こる前に警告!PAPAGO!「GoSafe S30SE」

PAPAGO「GoSafe S30SE」概要・スペック・価格

  • 最大64GB&GPS機能付きで夜間撮影に強いSONY製センサーを搭載したフルHD高画質ドライブレコーダー。
  • 3月3日発売。

スペック

  • GPS信号を受信し車両速度や経度緯度、日時などの走行情報を映像データに記録。
    専用動画再生ソフトでGoogleマップと連動した地図に走行ルートを表示可能。
  • 2.0インチ液晶モニタを備え、メモリーカードに保存した映像データを再生可能。
  • 広角レンズによりフロント側の両端を見渡せる映像を記録可能。
    耐熱や歪み、ぼかし対策として最適なオールガラスレンズを採用。
  • 3軸Gセンサーを搭載し、衝撃検知時の映像をメモリーカードに自動的に保存。
  • 撮影する状況に合わせ、露出値(EV)を7段階で任意で調整可能。
  • 車線逸脱、前方衝突、速度制限標識、出発遅延、ドライバー疲労、ライト点灯忘れを警告し、安全運転をサポート。
    機能のオン/オフは設定メニューで選択可能。
  • 対応ストレージ:micro SDHC/SDXCカード8GB~64GB Class10以上
  • 録画ファイル形式:
    フルHD(1920x1080p 30fps)/MOV形式
    HD(1280x720p 60fps)/ MOV形式
    HD(1280x720p 30fps)/ MOV形式
    VGA(640×480)/ MOV形式
  • TV出力:AV OUT
  • 音声録音:ON/OFF
  • 電源:12/24→5V1A
  • シガープラグケーブル(約4m)
  • 動作温度:0~60°C
  • 保管温度:-20~70°C
  • 本体寸法:縦55×幅54.2×奥行き25.8(mm)
  • 本体重量:約46g
  • 型番:GSS30SE-8G
  • 付属品
    本体 / シガープラグ電源ケーブル / 専用両面ブラケット / microSDHCカード16GB(Class10)/ 取扱説明書 / 保証書 / GPSアンテナ

PAPAGO「GoSafe S30SE」価格

  • 19,800円

公式サイト:ドライブレコーダー-GoSafe S30 | PAPAGO!

 

自動車事故の証拠として、装備する人が増えているドライブレコーダー。

PAPAGOの新モデル「GoSafe S30SE」は、ソニー製CMOSセンサーを搭載し、環境の変化に強いオールガラスレンズを組み合わせることで高画質での記録が可能に。

GPSで位置情報も記録することで、対応ソフトで移動経路の確認もできる。

 

そのほか、速度制限標識を認識しての警告や、前走車へ衝突しそうな場合などに警告する機能も備え、事故の可能性を低減。

事故への対策としてだけではなく、安全装備としても欲しい機種だね。

あわせて読みたい