スマホの充電も可能!LGエレクトロニクス8型Androidタブレット「LG G Pad 8.0 III」3月1日発売

LGエレクトロニクス・ジャパンは、「LG G Pad 8.0 III」を発表。

タブレットを使いやすく。

 

持ちやすいデザイン。「LG G Pad 8.0 III」

LGエレクトロニクス・ジャパン「LG G Pad 8.0 Ⅲ」概要・スペック・価格

  • J:COMから発売する8型タブレット。
  • 3月1日発売。
  • 「LG G Pad 8.0 L Edition」の後継モデルとなり、LTE通信に対応。
  • グリップ性に優れ、片手でも持ちやすいデザインに。
  • USB2.0ポートでスマートフォンなどに充電することができる「おすそわけ充電」機能を採用。
  • Microsoft「Word」「Excel」を搭載。

スペック

  • サイズ:幅124.1×奥行き7.9×高さ210.5mm
  • 質量:325g
  • CPU:MSM8917クアッドコア(1.4GHz)
  • OS:Android 7.0
  • メモリー:2GB
  • カメラ
    メイン:500万画素
    サブ:500万画素
  • ディスプレー:8.0型(1280×800ドット)WXGA IPS液晶
  • 内部ストレージ:16GB
  • 外部ストレージ:microSD 最大200GB
  • 通信機能:IEEE802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.2
  • バッテリー:4800mAh

LGエレクトロニクス・ジャパン「LG G Pad 8.0 III」価格

  • 2万8512円

公式サイト:LG G Pad 8.0 III LGT02

 

持ち運びやすく、見やすい画面サイズでチョイスする人が多い8型タブレット。

LGが発売する「LG G Pad 8.0 III」は、LTE通信に対応、Microsoft「Word」と「Excel」も搭載し、外出先でも作業をこなすことができるように。

画面が大きいことで気になる持ちやすさにも考慮した、質感の高いデザインに仕上げた。

そして、外出先でスマートフォンのバッテリーが切れそうになったときには、タブレットのバッテリー容量の大きさを活かし、モバイルバッテリーのかわりに使用することも可能。

スマートフォンとタブレットを切り替えながら使うという人には、念のために持ち歩くモバイルバッテリーを荷物から減らすことができるメリットもあるモデルだね。

あわせて読みたい