価格約4000円の木製6ドライバイヤホン!上海問屋 3Dイヤホン「DN-914559」発売

ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、新しい3Dイヤホンの販売を開始。

低価格で豪華なサウンド。

 

高音質HDSS技術搭載!上海問屋 3Dイヤホン「DN-914559」

上海問屋 3Dイヤホン「DN-914559」概要・スペック・価格

  • 映画館のような立体サラウンドを体感できる、6基のダイナミックドライバを搭載した3Dイヤホン。
  • 米国で特許を取得したHDSS(High Definition Sound Standard)技術により、より繊細な3Dサラウンドを実現。

スペック

  • ハウジング材質:木製
  • ドライバユニット:ダイナミック 片側9mm+6mm×2
  • 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz
  • 感度:98dB(±3dB)
  • インピーダンス:64Ω±15%
  • 接続プラグ(接続端子):3.5mm 3極ミニプラグ
  • ケーブル長さ:約1.2m(Y型)
  • 付属品:イヤーキャップ(S / M / L) 
  • 製品保証:初期不良2週間

上海問屋 3Dイヤホン「DN-914559」価格

  • 3,999円(税込)

公式サイト:上海問屋 3Dイヤホン

 

映画やライブ映像、ゲームなどで、より立体的に音を聞き取ることができる3Dイヤホン。

上海問屋が新発売した製品は、6基のドライバにより音を立体的に表現。

ハウジングは木製を採用し高級感と音質を両立。

特許技術のHDSSを採用することで、正確で自然な3Dサウンドによる臨場感、ゆがみや濁りのない音に仕上げた。

価格も6ドライバのイヤホンとしてはかなり安く設定されているので、ぜひ試してみたいモデルだね。

あわせて読みたい