「EDIUS Pro 8」プリインストール!サードウェーブデジノス raytrek-V「EDIUS LC」「EDIUS LK」発売

サードウェーブデジノス は、クリエイター向けPCブランド「raytrek」に、映像編集ソフト「EDIUS Pro 8」をプリインストールした「raytrek-V for EDIUS LC」「raytrek-V for EDIUS LK」を発売。

高耐久キーボードも。

 

東プレ「RealForce108UH-S」標準採用。サードウェーブデジノス「raytrek-V for EDIUS LC」「raytrek-V for EDIUS LK」

 

サードウェーブデジノス「raytrek-V for EDIUS LC」「raytrek-V for EDIUS LK」概要・スペック・価格

  • クリエイター向けPCブランド「raytrek」に、映像編集ソフト「EDIUS Pro 8」をプリインストールしたパソコン。
  • 全国22の「ドスパラ」各店舗、ドスパラ通販サイトにて販売。
  • 編集作業用に東プレの高耐久キーボード「RealForce108UH-S」を標準キーボードとしてバンドル。

raytrek-V for EDIUS LC スペック・価格

  • CPU: インテル Core i7-6700K プロセッサー
    (クアッドコア, HT対応, 定格4.00GHz, TB時最大4.20GHz, L3キャッシュ8MB)
  • チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATXマザーボード
  • メインメモリ: 16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000, 8GB×2, デュアルチャネル)
  • グラフィックス: NVIDIA Quadro K620 + インテル HD グラフィックス(インテル Quick Sync Video使用時)
  • ハードディスク: 3TB HDD
  • SSD: 1TB SSD
  • LAN: 1000BASE-T LAN
  • 光学ドライブ: Blu-rayドライブ
  • ケース: LDブラック(ATX)
  • 電源: DELTA 500W 静音電源 (80 PLUS BRONZE)
  • OS: Windows 10 Pro インストール済み
  • 価格:309,980円(+税)

raytrek-V for EDIUS LK スペック・価格

  • CPU: インテル Core i7-6700 プロセッサー
    (クアッドコア, HT対応, 定格3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
  • チップセット: インテル H170 チップセット搭載 ATXマザーボード
  • メインメモリ: 16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000, 8GB×2, デュアルチャネル)
  • グラフィックス: インテル HD グラフィックス
  • ハードディスク: 2TB HDD
  • SSD: 1TB SSD
  • LAN: 1000BASE-T LAN
  • 光学ドライブ: Blu-rayドライブ
  • ケース: LDブラック(ATX)
  • 電源: DELTA 500W 静音電源 (80 PLUS BRONZE)
  • OS: Windows 10 Pro インストール済み
  • 価格:274,980円(+税)

▼公式サイト
raytrek-V for EDIUS LC
raytrek-V for EDIUS LK

 

長くユーザーに愛用され、国内で大きなシェアを持つ映像編集ソフトウェア「EDIUS Pro 8」。

サードウェーブデジノスが発表したプリインストールモデルでは、購入後、ID登録するだけで利用することが可能。

ラインナップされるのは、ポストプロなどで他のアプリと連携するときなどに最適な「Quadro K620」搭載の「raytrek-V for EDIUS LC」。

EDIUSでほぼ編集が完結する人向けの、インテル HDグラフィックス搭載「raytrek-V for EDIUS LK」の2機種。

 

キーボードには、高耐久で、打つときにつかれない静電容量無接点方式を採用した東プレの「RealForce108UH-S」を標準採用。

オプションでEDIUSキーボードも選択できるなど、充実した内容になっている。

あわせて読みたい