前モデルから1.5倍の性能に!FRONTIERゲーミングノートPC「GNシリーズ」発売

インバースネットは、最新CPUとグラフィックを搭載したゲーミングノートPC「GNシリーズ」を発売。

必要なときだけハイスペックでバッテリー持ちも。

 

「インテル Core i7-7700HQ」+「GeForce GTX 1050Ti」ゲーミングPC FRONTIER「GNシリーズ」

 

FRONTIER「GNシリーズ」概要・スペック・価格

  • 最新の第7世代CPUとPascalアーキテクチャ採用のNIDIA「GeForce GTX 1050Ti」を搭載したゲーミングノートPC。
  • CPUに前世代CPUから動作周波数をアップさせながら、高い省電力性を発揮する「インテル Core i7-7700HQ」を搭載。
  • グラフィック「NVIDIA GeForce GTX 1050Ti」はDirecrX 12に対応し、ゲームのフレームレートを下げてバッテリーを長持ちさせる「Battery Boost」機能を搭載。
    必要に応じてインテル HD グラフィックス630 とGeForce GTX 1050Ti を自動で切り替えるため、用途に応じた最適な環境で使うことができる。
  • 前「GNシリーズ」との比較では、「ファンタシースターオンライン2」のベンチマークスコアで、前シリーズが11098のところ新モデルは17220と、およそ1.5倍のスコアをマーク。
    (設定6 解像度1920×1080)

FRONTIER「GNシリーズ」価格

  • 109,800円~

公式サイト:FRONTIER「GNシリーズ」

 

コスパに優れた充実した性能を持つとされるNIDIA「GeForce GTX 1050Ti」を搭載した、FRONTIERの新型ゲーミングPC「GNシリーズ」。

CPUにはハイスペックながら電力消費効率があがった最新の「インテル Core i7-7700HQ」を組み合わせ。

CPU内蔵グラフィックと「GTX 1050Ti」のグラフィックパワーを必要に応じてきりかえるため、バッテリー持ちが気になるノートPCで嬉しいスペックになっている。

ベンチマークでは前モデルから1.5倍にもなっているため、進化を大きく感じられるモデルだ。

あわせて読みたい