面積をギュッと抑え、持ち運びも!Kingston「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」2月6日発売

マイルストーンは、Kingston製ゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」の発売を発表。

もっとマウスも使いやすく!

 

ライティングやキートップの切り替えも万全!「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」

Kingston ゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」概要・スペック・価格

  • 2月6日発売。
  • HyperXブランド初となるアルミ合金製フレームを採用。
  • 104英語キー配列を採用しながら面積を抑え、マウスの使用範囲を最大限に拡大。
  • キースイッチにCherry MX青軸を採用。
  • メッシュトラベルポーチを付属し、USBケーブルを着脱式とすることにより、持ち運びに配慮。
  • FPSで多用するW/A/S/D/1/2/3/4キー用の赤塗装の交換用キートップを付属。
    W/A/S/Dには滑り止め加工を採用。
  • キーバックライトに赤色LEDを採用。光り方を6種類から選択可能。
  • USB充電専用ポートにより、スマートフォンなどへの充電が可能。
  • Nキーロールオーバーをサポートし、アンチゴーストに対応。Windowsキー無効化機能も採用。

スペック

  • ポーリングレート:1,000Hz
  • 本体サイズ:441.65×129.38×35.59mm
  • 重量:1,049g(ケーブル含む)
  • 保証期間:2年

Kingston ゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」価格

  • オープン。店頭予想価格は15,530円前後。

 

打鍵感をアップするため、HyperXブランド初となるアルミ合金製フレームを採用したゲーミングキーボードとして発表された「HyperX Alloy FPS」。

大きさはマウスをより快適に操作するため、フルサイズながらギュッと抑えている。

直感的にキーを把握するための交換用キートップや多彩な設定ができるLEDライトも装備し、キーには滑り止めも。

USBケーブルは取り外しができ持ち運びのしやすさもアップされているので、愛用するキーボードを持ち運ぶことが多いプレーヤーならさらに便利な1台だ。


関連リンク

HyperX Alloy FPSゲーミングキーボード

あわせて読みたい