20%軽量化、形状見直しでよりクリアに!デノンBluetoothイヤフォン「AH-C160W」2月上旬発売

デノンは、ワイヤレス・スポーツヘッドフォンの新モデル「AH-C160W」を発表。

気持ちよく使える性能を大幅アップ。

 

音声アシスタントも手軽に呼び出し!デノン「AH-C160W」

デノン「AH-C160W」概要・スペック・価格

  • ワイヤレス・スポーツヘッドフォンの新モデル。
  • 2月上旬発売。

スペック

  • 直径11.5mmのダイナミックドライバーを搭載。
  • サウンドマネージャーとエンジニアによる厳密なリスニングテストを経て、屋外でのトレーニング中でも周囲の騒音にサウンドが埋もれずクリアに聴こえるように独自にDSPチューニング。
  • Bluetooth 4.1を採用し、出力もClass1に強化したことで音切れを減少。
  • イヤーフック形状をオーダーメイド補聴器メーカーのスターキージャパンと協力し見直し。
    トレーニング中にもズレず、フィット感と音質をキープするエルゴノミック形状を採用。
  • 重量を約20%軽量化した23gに。
  • 4サイズのイヤーチップと3サイズのイヤーリングを付属し、耳の形状に合わせてカスタマイズ可能。
    AH-C160W専用カスタマイズのComply製イヤーチップも付属。
  • 水分や耳垢、ホコリは通さず音声だけを通過させるSweatGuardにより、故障を発生しにくく。
  • 密閉性をあげたハウジング、防水タイプの充電用USB端子、水分から基板を守るNanoficsコーティングなどにより、防滴性能をIPX5/7に向上。
  • ハンズフリー通話用マイクも搭載し、ノイズを抑え声を聞き取りやすくするClear Voice Capture技術を採用。
    イヤーフックボタンで、着信、通話、終話が可能。(音楽の再生リモコンとしても動作。)
  • コールボタンの長押しで、SiriやOK Googleなどの音声アシスタント機能を利用することも可能。
  • 音声ガイダンスでバッテリー残量をお知らせ。
  • カラーはブラック、ブルー、ホワイトの3色をラインナップ。

デノン「AH-C160W」価格

  • オープン。

 

さまざまなメーカーから発売されているスポーツイヤフォン。

高音質なオーディオ機器を製造しているデノンの新モデルとして発表された「AH-C160W」は、フィット感と音質のアップを重視し新設計。

サウンドは社内の専門家たちによるリスニングにより、周囲の音にかき消されないクリアさを追求。

その音をしっかりと耳に届けるため、オーダーメイドの補聴器を開発しているスターキージャパンの協力のもと、耳の形に沿ったデザインに。

調整用のイヤーチップやイヤーリングも複数付属。

本体に自然に溶け込ませたリモコン機能を利用することで、音声によるバッテリー容量の確認、ハンズフリー通話、スマートフォンの音声アシスタントの利用も可能。

スポーツだけではなく、通勤、通学などに幅広く活躍するモデルだ。


関連リンク

Denon – デノン公式サイト

あわせて読みたい