究極のデジアナ!セイコー「ワイアード」×ソニー「wena wrist」コラボ限定モデル 2月3日予約受付開始

セイコーウオッチは、ファッションウォッチブランド「ワイアード」と、ソニーのウェアラブルデバイス「wena wrist」のコラボレーション限定モデルを発表。

美しく、便利に。

 

ワイヤード初の機械式に、デジタルデバイスをプラス!ワイヤード×wena wrist 限定モデル

セイコー「ワイアード」&ソニーwena wrist コラボモデル 概要・スペック・価格

  • セイコーのファッションウオッチブランド「ワイアード」初となるメカニカルモデルに、バンド部分に決済や通知機能を追加したソニーのウェアラブルデバイス「wena wrist」を付属したコラボレーションモデル。
  • 数量限定500本を4月21日から全国のワイヤード取扱店で販売。
    2月3日より予約受付を開始。

スペック

  • レザーバンドのほか、付属する「wena wrist」にユーザーが工具不要でつけかえることができ、「電子マネー機能」「通知機能」「ログ機能」を利用することが可能。
  • 時計は、ワイアードブランドで人気のブルーダイヤルに、先端に赤い差し色を加えた秒針を組み合せ。
  • 茶色のレザーバンドに白いステッチを施し、アクティブな印象に。
  • ブランド初のメカニカルウオッチとして、これまでワイアードになかった、太くしっかりとした時分針をレイアウト。
    トルクの大きい、メカニカルウオッチだからこそ回すことのできる太い時分針は、視認性に優れ、堂々とした表情に。
  • 裏ぶたは、メカニカルウオッチの心臓部である「てんぷ」や、腕の動きを利用してぜんまいを巻き上げる「回転錘」の動きが見える、シースルーバック仕様になっている。

セイコー「ワイアード」&ソニーwena wrist コラボモデル 価格

  • 希望小売価格53,000 円+税

 

スタイリッシュな外観でファンが多いセイコーの腕時計「ワイヤード」。

今回発表されたブランド初となる機械式時計はなんと、バンド部分にウェアラブルデバイスとしての性能をもたせたことで話題になったソニーの「wena wrist」とコラボ。

機械式時計らしさを楽しめるレザーバンドのほか、簡単につけかえることができるwena wristが付属。

古くからある機械式と、最新のデバイスが融合するという贅沢なモデルに。

限定500本は少ないのでは…とも感じるモデル、逃さないようにしたいね。


関連リンク

wena × WIRED

あわせて読みたい