札幌の都市コードもさりげなく追加!セイコー アストロン「大谷翔平 限定モデル」2月17日発売

セイコーウオッチは「セイコー アストロン」ブランドより、イメージキャラクターの北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平選手の限定モデルを発表。

イメージを自然な雰囲気で。

 

飾りすぎない限定モデル!セイコー アストロン大谷翔平 限定モデル

セイコー アストロン大谷翔平 限定モデル 概要・スペック・価格

  • 世界初のGPS ソーラーウオッチとして誕生した「セイコー アストロン」ブランドのイメージキャラクターを務める北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平選手とそのチームカラーをイメージした数量限定モデル。
  • 2月17日発売。
  • 12時位置のSEIKOロゴと8時位置付近のインジケーターを高級感のあるゴールドに、2時位置のボタンにはユニフォームやロゴで使われているブルーをあしらい、秒針の先端のレッドは視認性の向上にも寄与。
  • ワールドタイム機能付きモデルの特徴であるセラミックス製ベゼル上に表記される都市コードは、通常、日本のタイムゾーンを示すTYO(東京)が表記されるが、限定モデルでは、北海道日本ハムファイターズの本拠地である札幌市の都市コード(SPK)を表記。
  • 裏ぶたに大谷選手のサインに加え、数量限定モデルの証であるLimited Editionの文字と、0001/3000~3000/3000までのシリアルナンバーを刻印。
  • バンドや中留めとの接触が原因で最も傷がつきやすい部分の一つである裏ぶたに、セイコーが独自に開発した最新の表面加工技術「スーパー ブラックダイヤシールド」を施している。

セイコー アストロン大谷翔平 限定モデル 価格

  • 希望小売価格は150,000 円+税。
  • 販売数量は限定3,000 本。

 

2012年9月に世界初のGPS ソーラーウオッチとして誕生、その正確さから人気になっている「セイコー アストロン」。

新モデルとして発表された限定モデルは、投手と打者の”2刀流”として結果を残す大谷翔平選手をイメージ。

文字盤やボタン、秒針などに日本ハムファイターズのユニフォームカラーを採用。

4時部分のタイムゾーン表示は、本拠地札幌を表すSPKに。

裏蓋には、大谷翔平選手のサインと一緒にシリアルナンバーも追加。

その輝きが保たれるように表面加工技術「スーパー ブラックダイヤシールド」を採用されているのも嬉しいモデルだ。


関連リンク

Seiko Astron 大谷翔平 限定モデル

あわせて読みたい