録画機能強化!ソニー 32型、43型フルHDテレビ「BRAVIA W730E」2月11日発売

ソニーは、液晶テレビ「BRAVIA」のフルHDスタンダードシリーズ「W730E」を発表。

機能にあわせ、リモコンも改良!

 

自動チャプター、早見再生対応!ソニー「KJ-43W730E」「KJ-32W730E」

ソニー 液晶テレビ 43型「KJ-43W730E」、32型「KJ-32W730E」概要・スペック・価格

  • 液晶テレビ「BRAVIA」のフルHDスタンダードシリーズ「W730E」の2モデル。
  • 2月11日より発売。
  • 2016年発売の「W730C」シリーズの後継モデルとなり、自動チャプターや早見再生など録画機能を大幅に強化。

スペック

  • フルHD(1,920×1,080ドット)液晶パネルを採用。
  • 映像エンジンに「X-Reality PRO」を搭載。超解像技術などの高画質化機能を内蔵。
  • 地上/BS/110度CSデジタル×2チューナーを採用。
    別売のUSB HDDへの録画に対応。
  • 録画機能を強化し、早送り/戻し、一時停止、30秒送りのほか、自動チャプター機能、1.3倍速再生を新しく搭載。録画番組のチャプタ送りが簡単に行なえるように。
    番組延長に自動追従する「自動録画延長」、ジャンル検索し番組表から予約できる「ジャンル検索予約」に対応。
  • リモコンを新しくし、録画リスト、録画消去ボタンの位置を変更し使いやすく、再生やスキップ操作用のボタン配置も見直し。
  • IEEE 802.11n/b/g無線LAN、Ethernetに対応。
  • スピーカー:10W×2ch
    クリアボイスにより音声の聞き取りやすさをアップ。
  • 消費電力:43型 98W、32型 76W、
  • サイズ(幅×奥行き×高さ):43型 97.0×22.6×62.3cm、32型 72.8×17.4×47.3cm
  • 重量:43型 9.8kg、32型 5.6kg

ソニー 液晶テレビ 43型「KJ-43W730E」、32型「KJ-32W730E」価格

  • オープン。
  • 店頭予想価格は43型が9万円前後、32型が7万5000円前後。

 

2016年に発売した「W730C」シリーズの後継として発表された、ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」の新モデル「W730E」シリーズ。

新モデルでは、インテリアに馴染む外観はそのままに、録画機能を強化。

自動チャプター機能や1.3倍速再生を新搭載し、快適に録画番組が見られるように。

リモコンも機能の強化にあわせ、より使いやすく配置などが変更されているので、長く使用することができるモデルになったのが嬉しい。


関連リンク

ソニー BRAVIA「W730C」シリーズ

あわせて読みたい