高コスパ!FRONTIER ノートPC「NLシリーズ」、省スペースデスクトップ「FSシリーズ」発売

NLシリーズ

インバースネットはPCブランド「FRONTIER」から、ノートPC「NLシリーズ」のCore i7搭載モデル、省スペースデスクトップ「FSシリーズ」を発売。

魅力的なコストパフォーマンス。

 

価格を抑えてもスペック充実!FRONTIER「NLシリーズ」「FSシリーズ」

FSシリーズ

インバースネット FRONTIER ノートPC「NLシリーズ」、デスクトップ「FSシリーズ」概要・スペック

  • スタンダードノートPC「NLシリーズ」のCore i7搭載モデルと、最新CPU「第7世代 インテル プロセッサー・ファミリー」を搭載した省スペース型パソコン「FSシリーズ」を発売。
  • ノートPC「NLシリーズ」は、高い省エネ効果を持つモバイル用第6世代CPU「Core i7-6500U」を採用。
    メモリ8GB、500GB HDDまたは275GB SSDなど充実したパーツを採用。
  • デスクトップ「FSシリーズ」は、サイズが幅:約98mm x 高さ:約365mm x 奥行:約398mmとスリムなため、設置場所を選ばずに使用可能。
    CPUは、リーズナブルなCeleronと人気のCoreシリーズを搭載したモデルを3機種ラインナップ。

 

PCブランドFRONTIERのスタンダードモデルとしてラインナップされている、ノートPC「NLシリーズ」とデスクトップ「FSシリーズ」。

今回発売されるモデルでは、ノートPCの「NLシリーズ」にハイスペックな「Core i7-6500U」を用意。

省スペースなデスクトップ「FSシリーズ」には、搭載されるようになった第7世代インテルCPUを搭載。

価格は5万円から8万ほどになっているので、選びやすいコストと実用性のバランスが魅力のモデルだ。


関連リンク

FRONTIERオンラインストア

あわせて読みたい