自撮りももっと楽しく!ソフトバンク シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」2月3日発売

ソフトバンクは、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」の予約受付を開始。

使いやすさ改良!

 

持ちやすく、カメラ機能もアップ!「AQUOS Xx3 mini」

ソフトバンク シャープ製「AQUOS Xx3 mini」概要・スペック・価格

  • ソフトバンクが2月3日に発売するシャープ製のAndroidスマートフォン。
  • デザインは「AQUOS Xx3」を引き継ぎ、片手で使いやすいサイズ感に。
  • 会話アシスタント「エモパー 5.0」を搭載。

スペック

  • サイズ:約67×135×8.6mm
  • 重量:約134g
  • OS:Android 7.0
  • ディスプレイ:4.7インチ フルHD IGZOディスプレイ
  • チップセット:Snapdragon 617 MSM8952
    (1.5GHz×4+1.2GHz×4オクタコア)
  • メモリ:3GB
  • ストレージ:16GB
  • 外部ストレージ:最大256GB microSDXC対応
  • 最大通信速度:下り187.5Mbps/上り37.5Mbps
  • バッテリー容量:2400mAh
  • メインカメラ:2100万画素
    リコーの画質認証プログラム「GR certified」を取得し、超高解像度ズーム、光学手ブレ補正に対応。
  • インカメラ:800万画素
    前面フラッシュを搭載し、より自撮りを楽しめるように。
  • 防水:IPX5/IPX8
  • 防塵:IP6X
  • カラー:イエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイト
  • その他機能
    おサイフケータイ、ワンセグ

ソフトバンク「AQUOS Xx3 mini」価格

  • 7万6320円

 

バッテリー効率のいい「IGZOディスプレイ」を搭載しファンも多い、シャープのAQUOSスマートフォン。

新モデルの 「AQUOS Xx3 mini」は、日常でのなにげない使いやすさを改良し、手に馴染む形状に。

2100万画素のメインカメラは、超高解像度ズームや光学手ブレ補正にも対応していることで、クリアな撮影が可能。

800万画素のインカメラは、明るく写す前面のフラッシュを搭載していることで、自撮りをよくする人にも嬉しい仕様になっている。


関連リンク

ソフトバンク「AQUOS Xx3 mini」

あわせて読みたい