軽量、高精度で4000円のゲーミングマウス!CORSAIR「Gaming HARPOON RGB」1月28日発売

リンクスインターナショナルは、コンパクトゲーミングマウス「CORSAIR Gaming HARPOON RGB」を発表。

手頃でも、スペックは安心できる相棒に。

 

LEDバックライトで確実にdpi確認!CORSAIR Gaming HARPOON RGB

CORSAIR Gaming HARPOON RGB 概要・スペック・価格

  • 1月28日より、全国の家電量販店や専門店にて発売。
  • 最大解像度6,000dpi、85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウスとして製作。

スペック

  • 約1680万色のLEDバックライトカラーに対応。
    本体後部にRed、Green、Blueの3つのLEDを搭載、それぞれが独立制御され最大約1680万色の色鮮やかな発光を実現。
  • ドライバソフト「Corsair Utility Engine(CUE)」により、dpi、4段階切り替え対応1,000Hzのレポート、高度なマクロ機能などを設定可能。
  • マウストップのdpi切り替えボタンからオンザフライで設定可能。
    大きな動作が必要な場面、センシティブな場面でも手元のスイッチで素早く切り替え可能。dpi変更に合わせ、CUEで設定したカラーで視覚的にdpi設定を確認できる。
  • 標準的なUSBデバイス(125Hz)より8倍高速な1,000Hzの高速レポートレートに対応。
    レポートレートはCUEにより、4段階(1,000Hz/500Hz/250Hz/125Hz)で切り替えが可能。
  • 左右のクリックに、2000万回の動作に耐えるオムロン製スイッチを採用。
  • マウスの側面にパターン加工されたラバーグリップにより、性格なマウス操作を可能に。

CORSAIR Gaming HARPOON RGB 価格

  • 4,060円(税抜)

 

操作の軽さからファンが多いシンプルな形状のゲーミングマウス。

CORSAIRの新製品「Gaming HARPOON RGB」は、85gと軽量ながら、ゲーミングマウスに必要とされる要素をカバー。

専用ドライバにより、dpiやレポートレート、マクロの変更にも対応し、背面のLEDで現在の設定を簡単に確認可能。

タフなオムロン製スイッチで長く使うことができ、手に馴染む感覚は、ゲーミングマウスの入門用からつかいこなした上級者まで頼れるモデルだ。


関連リンク

HARPOON RGB ゲーミングマウス

あわせて読みたい