もっと快適に使いやすく!新型2in1タブレットPC「Lenovo ideapad MIIX510」1月20日発売

レノボ・ジャパンは、2 in 1 タブレットPCの新モデル「Lenovo ideapad MIIX510」を発表。

ノートPCとタブレットを抵抗なく1台に。

 

インターフェイス充実、角度調整もスムーズ「Lenovo ideapad MIIX510」

レノボ・ジャパン「Lenovo ideapad MIIX510」概要・価格

  • レノボ・ジャパンが発売した2 in 1 タブレットPCの新モデル。
  • IPS液晶パネル1920×1200の12.2型ディスプレーを搭載。
  • スライドパッド付き「フォリオキーボード」とスタイラス「Active Pen」により、ノートPC、タブレットとしても利用可能。
  • タブレットの重量は約880g、フォリオキーボード装着時は約1.26kg。薄さは最薄部でおよそ16.1mmと薄く、軽量な作りになっている。
  • バッテリーの最大駆動時間は、約5.1時間
  • フルサイズUSB Type-A端子を搭載
  • 背面のキックスタンドは、YOGAシリーズに採用されているウォッチバンドヒンジにより、角度調整をスムースに。
  • 選択できる主なスペックは以下のとおり
    OS:Windows 10 Home
    CPU:Core i5-6200U、Core i3-6100U
    メモリ:4GB
    ストレージ:SSD 256GB、128GB

レノボ・ジャパン「Lenovo ideapad MIIX510」価格

  • 13万5000円~

 

レノボの新2in1タブレットとして発表された「Lenovo ideapad MIIX510」。

特徴は、12.2型で見やすく、作業スペースも確保できるIPSディスプレイ。

これを2スタイルで快適に操作できるよう、製品には「フォリオキーボード」とスタイラス「Active Pen」が標準装備されているのが嬉しいね。

フルサイズのUSB端子もあるため、作業するときは外部ハードを追加し、Core i5までチョイスできるパワフルなCPUで快適に使えるモデルだ。


関連リンク

Lenovo MIIX 510

あわせて読みたい