世界最軽量777gノートPCも!富士通 新型「FMV」「arrows tab」6シリーズ 1月19日から順次発売

UH90/B1

富士通は、新型の個人向けパソコン「FMVシリーズ」とタブレット「arrows tab」の新製品6シリーズ12機種を発表。

あがった性能にプラスするデザインを!

 

狭額縁一体型PC、スタイルと性能を強化したタブレットも 富士通 新型「FMV」「arrows tab」

UH75/B1

富士通 2017年新型「FMVシリーズ」「arrows tab」概要・価格

  • 1月19日より順次発売
  • LIFEBOOK UHシリーズ
    モビリティを追求し、約777gの世界最軽量モバイルノートパソコン「UH75/B1」と、外出先での長時間利用に最適で約17時間の駆動を実現した軽量モバイルノートパソコン「UH90/B1」をラインナップ。
    「UH75/B1」は、天板を4層で塗装し、シルバーの上に赤色を塗装し深みのある赤を実現したサテンレッドとピクトブラックの2色を用意。
  • ESPRIMO FHシリーズ
    美しいデザインの23.8型液晶一体型大画面デスクトップパソコン「ESPRIMO FH77/B1、FH53/B1、FH52/B1」をラインナップ。
    大画面でありながら置き場所に困らない省スペース設計を実現したデスクトップパソコン。
    ディスプレイは、従来モデル比約1.2倍の高輝度と、上下左右のフレームの狭額化を実現。
  • arrows Tab RHシリーズ
    12.5型2Way タブレット「arrows Tab RH77/B1」は、本体カラーを新色のシャンパンゴールドに一新。
    第7世代「インテル Core i5プロセッサー」を搭載し基本性能を強化。カバーキーボードを装着しても約14.7mmの薄さと約1.25kgの軽さで、手軽に持ち運びが可能。
  • arrows Tab QHシリーズ
    10.1型ワイド液晶「arrows Tab QH35/B1」は、最新の「インテル Atom プロセッサー」を搭載。
    フラッシュメモリを従来モデルの約64GBから約128GBへ容量をアップ。
  • LIFEBOOK AHシリーズ
    15.6型ワイド4K液晶でタッチ対応「GRANNOTE」(LIFEBOOK AH90/B1)と、15.6型ワイドフルHD液晶でタッチ対応「LIFEBOOK AH77/B1」に、第7世代 「インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。
    「AH42/B1」も最新の「インテル Celeron プロセッサー」を搭載し、基本性能を強化。
  • LIFEBOOK SHシリーズ
    13.3型ワイドWQHD液晶でタッチ対応「LIFEBOOK SH90/B1」と、13.3型ワイドフルHD液晶「LIFEBOOK SH75/B1」に、第7世代「インテル Core i5プロセッサー」を搭載。
    「SH90/B1」は、約256GBのSSDを搭載し、よりデータの読み込みなどが素早く実行できる。
  • 富士通ショッピングサイト「WEB MART」では、ユーザーの用途にあわせてスペックをカスタムできるモデルを販売する。
    「LIFEBOOK WU2/B1」:13.3型モバイルノートパソコン
    「ESPRIMO WF1/B1」:液晶一体型デスクトップパソコン
    「arrows Tab WQ2/B1」:10.1型タブレット
  • 価格はいずれもオープン。

 

富士通が販売するPC「FMV」とタブレット「arrows tab」。

新製品では、777gしか重量がない世界最軽量モバイルノートパソコン「UH75/B1」と、約17時間使うことができる「UH90/B1」の「LIFEBOOK UHシリーズ」をラインナップ。

その他にも「ESPRIMO FHシリーズ」では、スタイルが限定されがちなディスプレイ一体型ながら、狭額縁とシンプルなスタンドにすることでスタイリッシュに。

4辺狭額フレームのディスプレイ

FH77/B1

PCと同じくスタイルも強化された「arrows Tab RHシリーズ」「arrows Tab QHシリーズ」では、最新型のCPUを採用し、性能もアップ。

RH77/B1

RH77/B1 背面

用途にあわせてモデルを選ぶことができるようになっているので、検討範囲に入る人も多くなるね。

QH35/B1

QH35/B1 背面


関連リンク

富士通 個人向けパソコン、タブレット

あわせて読みたい