コカ・コーラ、飲料史上初「脂肪を減らす」ローズヒップ由来ティリロサイド配合「からだ巡茶 Advance」1月30日発売

コカ・コーラシステムは、飲料として史上初、ローズヒップ由来ティリロサイドを配合した機能性表示食品、「からだ巡茶 Advance(アドバンス)」を1月30日(月)から全国で発売する。

メーカー希望小売価格は税別149円。

 

「からだ巡茶Advance」は美容と健康を維持したい人に向けた製品。

機能性表示食品の飲料として史上初めて、「体についた脂肪を減らす」機能があることが報告されている、ローズヒップ由来ティリロサイドを配合した。

味わいは、すっきりとしたウーロン茶ブレンドの飲みやすさが特長。

「からだ巡茶」と同様「薬日本堂」の協力により、からだの巡りに着目した7種の東洋素材にローズヒップエキスを加えて仕上げ、外出中・仕事中など場面を問わず、様々な場面で楽しむことができる。


関連リンク

からだ巡茶 Advance

あわせて読みたい