ボカロにねむきゅんが登場!「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」2月16日発売

ヤマハは、アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーである「夢眠ねむ」の声をもとに制作した「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」と、2011年12月に発売された「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」のバージョンアップ版でより豊かな歌声を作りだせるようになった「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」を発表。

各製品のダウンロード版を、「VOCALOID SHOP」にて2月16日(木)より販売し、パッケージ版を株式会社ディアステージが運営する「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」にて同日より順次販売する。

 

今回発売する2つの製品はいずれも、「でんぱ組.inc」などのアイドルが多数所属し秋葉原を拠点に文化を発信するライブ&バー「秋葉原ディアステージ」の運営も手がけている株式会社ディアステージの企画によって生まれた「VOCALOID4」用の歌声ライブラリ。

「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」は、人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバー「夢眠ねむ」の声で自由に歌声の制作が楽しめる製品。

夢眠ねむ

同時発売となる「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」は、「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」を「VOCALOID4」用にバージョンアップした製品で、特徴的な鼻にかかる幼い声質はそのままに、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「グロウル機能」に対応。

この2つの製品は、製品間を横断して「クロスシンセシス機能」が使用できる特別な互換性を持つ製品となっており、それぞれの声をブレンドして新たな歌声を作り出すことも可能になっている。

なお、両製品ともに、キャラクターデザインには、アニメ「けいおん!」のキャラクターデザインでもおなじみの堀口悠紀子氏を起用した。


関連リンク

VOCALOID4「夢眠ネム&兎眠りおん」

あわせて読みたい