スマホで走るライブカメラ ドンキホーテ「情熱価格+PLUS ランニングライブカメラ」発売

ドン・キホーテは、12月22日(木)からドン・キホーテプライベートブランド「情熱価格+PLUS(ジョウネツカカクプラス)」の新商品、「ランニングライブカメラ」を全国のドン・キホーテで発売した。

価格は税別19,800円。

 

「情熱価格+PLUS」は元祖プライベートブランド「情熱価格」のお得さに、「付加価値」が加わった商品群として誕生した新ブランドライン。

今回発売するランニングライブカメラは、専用のアプリをスマ-トフォンやタブレットにダウンロードすることで、遠隔で操作することが可能な“走る”ライブカメラ。

室内や屋外を、いつもとは違う視点で撮影するだけでなく、留守中のペットやお昼寝中の赤ちゃんを見守ったり、自宅の防犯など様々な用途で使うことができる。

撮影は、広角レンズを使用することで近距離から遠距離までくっきりとし、暗視用LED搭載で夜間の撮影も可能。

付属のACアダプターの充電に加え、非接触型の充電ステーションで外出先でも本体を操作し、充電することが可能になっている。


関連リンク

ドン・キホーテ

あわせて読みたい