あらゆる場所でタブレットを快適に使う新しいタブレットスタンド「tablift」クラウドファンディング開始

海外製品の輸入・販売を行うさくらドームは、アメリカ カリフォルニア州に本社を構えるNbryte, LLCの「タブリフト(tablift)」のプロジェクトを、12月22日(木)よりクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で開始した。

 

タブリフト(tablift)は、4本の柔軟な足を備えたタブレットスタンド。

足はそれぞれ独立して曲げることができるため、ベッドやソファーなど柔らかい面でも安定したタブレットスタンドとして使用でき、高さも自由に調節可能。

市場に流通するあらゆるタブレットで動作することを目標にデザインされ、長時間手で持つと疲れるというタブレットの不満点を解消。

既存のケース一体型スタンドやひざ上に置くスタンド、自立型アームスタンドの欠点も解消するとしている。


関連リンク

Makuake タブレットスタンド「タブリフト」

あわせて読みたい