ハーマンカードンがサウンドチューニング 「HUAWEI MediaPad M3」3モデル12月16日発売

ファーウェイ・ジャパンは、‘MediaPad’のラインアップにおいて優れたエンターテイメント性を実現する‘M’シリーズの最新モデルとして、世界的なオーディオブランドである米国ハーマン社のハーマンカードンがサウンドチューニングを施した、「HUAWEI MediaPad M3」全3モデルを12月16日(金)より発売する。

市場想定売価はいずれも税別、スタンダードモデル(Wi-Fi / LTE)がそれぞれ31,980円、37,800円、プレミアムモデルが42,800円。

「HUAWEI MediaPad M3」は、昨年発売し臨場感溢れるダイナミックなサウンドがユーザーからも高い評価を得ている「HUAWEI MediaPad M2」の後継モデル。

前モデルと同様にハーマンカードンがサウンドチューニングを施し、ファーウェイ独自のサラウンド技術との相乗効果によりダイナミックなサウンドがよりパワーアップ。

ディスプレイも2Kクリアクリスタルディスプレイを搭載し、エンターテイメント性能を更に高めたタブレットとなっている。

また、今回発売する「HUAWEI MediaPad M3」には、インターネットテレビ局「AbemaTV」をプリインストール。

ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な約30チャンネルを「HUAWEI MediaPad M3」の高精細大画面と迫力のサウンドで楽しむことができる。


関連リンク

HUAWEI MediaPad M3

あわせて読みたい