初の4層構造でケーキのような味わいに 「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」12月19日発売

明治は、カップアイスの定番「明治 エッセルスーパーカップ」シリーズより、アイスクリームならではのおいしさを上質なスイーツの味わいに仕立て上げた、初めての層状アイスクリームデザート「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」を、12月19日から全国で発売する。

メーカー希望小売価格は税別220円。

 

「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」は、エッセルスーパーカップブランド初のスイーツのような4層構造を採用し、アイスなのにまるで苺ショートケーキのような味わいに。

カスタード風味のアイスと生クリームをイメージした味わいのアイスの間に、クッキーをはさみこんだ。

さらに、苺の果肉が入ったソースで上部を覆い、ひとさじで苺ショートケーキのような味わいを楽しめる。

パッケージもエッセルスーパーカップのブランドロゴを踏襲しつつ、アイスケーキのシズルを入れることで、スイーツ性が高く、品質感のあるデザインにした。


関連リンク

明治エッセル スーパーカップ

あわせて読みたい