セーラー服型パジャマに冬暖かい新作登場 BIBI LAB「セラコレ 着る毛布タイプ」発売

アイデアグッズブランド「BIBI LAB」は、セーラー服型のパジャマ「セラコレ」の着る毛布タイプを発売。

価格は税別9,000円。

 

「セラコレ」は、2016年4月に販売を開始した、セーラー服型のパジャマ。

中学・高校時代にブレザー型の制服や私服を着て過ごし、「一度でいいからセーラー服を着てみたい」と思っている女性に人気になっている。

今回発売する「セラコレ」着る毛布タイプは、プルオーバーのワンピース形状で、一般的なガウンタイプの着る毛布のようにはだけてしまわないような作りに。

締め付けない、ゆったりとしたサイズ設計になっている。

デザインで最もこだわったのはスカートは、 17歳女子の平均身長158cmに合わせたくるぶし丈で、歩いても引きずらない。

座ると生地が広がってこたつ布団のように外気の侵入を遮断し、暖かさをキープできる「セルフこたつ」を実現。

体育座りや横座りをしてもつま先が出ない長さで、立ったときにくるっと回るとお姫様のドレスのようにふわっと翻る、270度のサーキュラースカートを採用。

生地には毛足長めのフランネルフリースを選択。 ふわふわの肌触りで、寒い季節でもセーラー服を楽しめるように。

従来の「セラコレ」同様、実際の制服にも使用されている、ナイロンタフタ素材のえんじ色のスカーフつき。 洗濯機で丸洗いも可能。

スマートフォンなどを収納できるポケットもついている。


関連リンク

BIBILAB セーラー服パジャマ 「セラコレ」着る毛布タイプ

あわせて読みたい