縦横で使える4K 28型ワイドモニター JAPANNEXT「JN-T2820UHD-S」発売

JAPANNEXTは4K 28型ワイド60Hz対応液晶モニター 「JN-T2820UHD-S」を発表し、12月13日(水)より発売を開始する。

価格はオープン。参考価格は47,970円。

なお、12月13日まで発売前モニター特価販売セールを実施し、39,990円で販売する。

「JN-T2820UHD-S」は、2016年5月に発売されたJN-T2820UHDに、上下・回転と可動できるスタンドを追加し、簡単に高さを変更したり、回転させることが可能。

ブルーライト軽減モードを搭載し、フリッカーフリー設計で、身体への負担を軽減。

インターフェースは、HDMI2.0、Displayport、DVI、HDMI 1.4端子の4ポートを搭載。

10bitカラーパネルを採用しsRGBを100%カバーし、画像をより鮮やかに、美しく、どんな場面でも忠実な色再現が可能。

60Hzのフレッシュレートと2.5ms(最大)応答速度対応で、動きの速い描写の映像をなめらかに表現することができる。

マルチウィンドウ機能、PIP/PBPに対応し、画面を分割して最大4つの入力ソースを表示。

スマートフォンと連携するMHLにも対応し、4Wのステレオスピーカーを搭載。

LEDバックライト採用により大幅な省電力を実現し、標準で消費電力を29Wに抑えている。


関連リンク

JAPANNEXT「JN-T2820UHD-S」

あわせて読みたい