森永乳業×タニタ食堂コラボ 期間限定「タニタ食堂100kcalデザート スイートポテトプリン」12月6日発売

001%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%bf%e9%a3%9f%e5%a0%82100kcal%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88-%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%88%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3

森永乳業は、タニタとコラボレーションしたデザート「タニタ食堂監修の100kcalデザート スイートポテトプリン」を12月6日(火)より全国にて発売。

2017年6月上旬頃まで期間限定販売する。

希望小売価格は税別120円。

 

「タニタ食堂監修の100kcalデザート」は、1個当たり100kcalながら“おいしさ”と“満足感”を両立。1個当たり100kcalであることで罪悪感を抱くことなく食べられることから、好評のシリーズ。

 

新発売の「タニタ食堂監修の100kcalデザート スイートポテトプリン」は、鹿児島県産のさつまいもに卵とミルクを加えて、やさしい甘さのスイートポテトプリンに仕上げている。

隠し味に濃厚な香りが楽しめるバターオイルを使用し、香ばしいバターの風味が、食欲をそそる一品になっている。


関連リンク

森永乳業「タニタの100kcalデザート」

あわせて読みたい