スマホをヘッドアップディスプレイにして安全走行 上海問屋 車載スタンド「DN-914412」発売

003%e4%b8%8a%e6%b5%b7%e5%95%8f%e5%b1%8b-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4-dn-914412

ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、車載スタンド式のスマホ用のヘッドアップディスプレイ「DN-914412」の販売を開始した。

価格は1,999円。

005%e4%b8%8a%e6%b5%b7%e5%95%8f%e5%b1%8b-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4-dn-914412

「DN-914412」は、スマホを置くだけで車のスピードメーターやナビが見やすくなる、車載スタンド式のヘッドアップディスプレイ(HUD)。

ヘッドアップディスプレイは、もともと軍用機用に開発された技術。戦闘機のコックピットに透明なディスプレイを設置し、パイロットが高度などを見る際、計器に視線を移動させることなくディスプレイ前方の景色と重ねるように表示させて情報を視認できる。

車でも一部の車種に、フロントガラスや透明ディスプレイへ速度やナビを投影する機能が備わっており、これにより、運転中に視線をメーターやナビまで下げずに視認することが出来、事故防止にも役立っている。

製品は、スマホのアプリを使用し、これを再現する。

001%e4%b8%8a%e6%b5%b7%e5%95%8f%e5%b1%8b-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4-dn-914412

使い方はダッシュボードに付属の滑り止めマットを敷いて本体を設置し、HUD対応アプリを表示させたスマホを置くだけ。

反射板へスピードメーターやナビが表示されたら、HUD搭載車に。反射板は透過するため、前方の視界を妨げない。

車種は、HUDスタンドの設置さえできればOK。スマホは6インチサイズまでの幅広い機種に対応。

昼夜を問わずしっかり確認でき、見えづらい場合は反射板の角度を調節することができる。

004%e4%b8%8a%e6%b5%b7%e5%95%8f%e5%b1%8b-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4-dn-914412

製品仕様

  • 本体サイズ:パネル:150×80mm、スタンド部分:150×95×20mm
  • 重量:約135g
  • 付属品:滑り止めマット、クリーナー、英語マニュアル、反射フィルム
  • 製品保証:初期不良2週間

002%e4%b8%8a%e6%b5%b7%e5%95%8f%e5%b1%8b-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b-%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4-dn-914412


関連リンク

上海問屋 スマホヘッドアップディスプレイスタンド「DN-914412」

あわせて読みたい