トーナメントモード搭載!HORI ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC アーケードスティック 価格24,818円

HORIは、新型アーケードスティック「ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC」を発表した。

 

Xinput対応!ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC

HORI「ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC」概要・スペック・価格

  • プレイステーション4、PCに対応するアーケードスティック。
  • 2018年2月発売。

特徴

  • PS4のほか、PC(XInput)に対応。
  • PS/OPTIONS/SHAREボタンを無効にするトーナメントモードにより実戦中の誤操作を防止。
  • ボタン機能の割り当てを変更できるアサイン機能を搭載。
  • DUALSHOCK4同様のタッチパッド機能やステレオヘッドフォン/マイク端子を搭載。
  • 底面には滑りとめマットを採用。
  • レバー機能を十字キー、右スティック、左スティックに切り替え可能。

スペック

  • サイズ:約475×約285×約115mm
  • 質量:約4.0kg
  • 接続方式:USBケーブル接続(ケーブル長:約3m)
  • PC対応OS:Windows 10/8.1/8/7

HORI「ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC」価格

  • 24,818円

販売ページ:Amazon.co.jp|ファイティングエッジ 刃 for PlayStation 4/PC

 

最高の操作性をコンセプトに設計した、実戦向けジョイスティックとしてラインナップされているHORI「ファイティングエッジ刃」。

 

新モデル「ファイティングエッジ刃 for PlayStation4/PC」は、PS4で使用できるほか、オンラインゲームやGames for Windowsタイトル、 Xbox360とPCのクロスプラットフォームゲームなどで採用されている「Xinput」規格に対応。

 

不意のボタン操作を無効にできるトーナメントモードを装備し、ボタン機能の割り当て変更にも対応。

 

DUALSHOCK4同様のタッチパッド機能やサウンドの入出力端子も搭載。

 

レバー操作を十字キー、右スティック、左スティックに切り替えることもできるようになっている。

あわせて読みたい