18コア36スレッド!サードウェーブデジノス GALLERIA VZ-X ゲーミングPC 価格529,980円

サードウェーブデジノスは、新型ゲーミングPC「GALLERIA VZ-X」を発売した。

 

インテル Core i9-7980XE搭載!GALLERIA VZ-X

「GALLERIA VZ-X」概要・スペック・価格

  • コンシューマ用CPUとしては現世代最大の18コア36スレッドを実現した「Core i9-7980XE Extreme Edition」プロセッサーを搭載したPC。
  • 全国22の「ドスパラ」各店舗、ドスパラ通販サイトにて販売。

スペック

  • CPU:インテル Core i9-7980XE プロセッサー
    (18コア, HT対応, 定格2.60GHz, TB時最大4.20GHz, L3キャッシュ 24.75MB)
  • マザーボード: インテル X299 チップセット搭載 ATXマザーボード
  • メインメモリ: 32GB PC4-21300 (DDR4 SDRAM, 8GB×4, 4チャネル)
  • グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB
  • SSD: 500GB (NVMe接続)
  • ハードディスク: 3TB (SATA 3)
  • 光学ドライブ: ブルーレイドライブ
  • LAN: 1000BASE-T LAN
  • ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック
  • 電源: Enhance 800W 静音電源 (80 PLUS GOLD)
  • OS: Windows 10 Home インストール済み

「GALLERIA VZ-X」価格

  • 529,980円

公式サイト:GALLERIA VZ-X

 

GALLERIAの最新ゲーミングPCとなる「VZ-X」は、一般向け最高峰の36スレッド動作に対応した最強CPU「Core i9-7980XE」を搭載。

 

複数の同時作業や、3DCGのレンダリング・動画の編集といったクリエイティブな作業のほか、メニーコアへの対応が進む最新ゲームでも性能を発揮。

 

最新のインテル ターボ・ブースト・テクノロジーにより最大クロックは4.2GHzに達し、シングルスレッドでも快適に動作。

CPU以外のパーツも厳選。メインメモリにはPC4-21300(DDR4-2666MHz)の高速メモリを32GB、グラフィックスカードもトップのNVIDIA GeForce GTX1080Tiを採用。

 

ボトルネックになりがちなストレージにもNVMe接続のSSDを採用し、拡張にも対応した。

あわせて読みたい