平面駆動ヘッドホン!Acoustic Research「AR-H1」価格86,184円

フロンティアファクトリーは、アメリカ Acoustic Researchブランドの平面駆動型ヘッドホン「AR-H1」の販売を発表。

 

超高音質を手の届く価格に。

 

フラットなインピーダンス特性!Acoustic Research「AR-H1」

Acoustic Research「AR-H1」概要・スペック・価格

  • 平面駆動型のオープンエアヘッドホン。
  • 9月29日発売。

スペック

  • ドライバー:オープンエア ネオジウム磁石 86㎜平面型
  • 本革ヘッドパット
  • 低反発イヤークッション
  • 着脱式ヘッドホンケーブル
  • 周波数特性:10Hz – 60KHz
  • 感度:92dB/mW
  • インピーダンス:33Ω
  • 重量:421g
  • 付属品
    1.2mアンバランスケーブル(左右対称:3.5mm3極→2.5mm2極)、6.3mmプラグアダプター、ソフトポーチ

Acoustic Research「AR-H1」価格

  • 86,184円

公式サイト:Acoustic Research | AR-H1
販売ページ:Amazon | Acoustic Research AR-H1

 

Acoustic Researchの新型ヘッドホン「AR-H1」は、ドライバー全面に均質に磁界を発生させることで振動板の変形を最小限に抑え、平面状に音波を放出する平面駆動を採用。

 

信号に対しリニアに反応するため、ダイナミックドライバーで再現が難しい微細音も再生。

別売ケーブルも用意され、入力端子は4.4mm 5極プラグで今秋発売予定のARのハイレゾプレーヤー「AR-M200」、ソニーのウォークマン「NW-ZX300」などに対応。

 

線材にOFCを使ったモデルと、6N OCCのハイグレードモデルを用意する。

あわせて読みたい