ボールジョイント採用!パイオニア「SE-E7BT」「SE-E5T」スポーツイヤホン 価格3,750円~

SE-E7BT

オンキヨー&パイオニアマーケティングは、パイオニアブランドのスポーツ向けイヤホン「SE-E7BT」と「SE-E5T」を発表。

 

最高のつけ心地に!

 

可動するイヤホン!パイオニア「SE-E7BT」「SE-E5T」

SE-E5T

パイオニア「SE-E7BT」「SE-E5T」概要・スペック・価格

  • 防沫仕様スポーツ向けワイヤレスインナーイヤーヘッドホン「E7wireless」の新モデル「SE-E7BT」と、密閉型インナーイヤーヘッドホン「E5」の新モデル「SE-E5T」の2機種を新開発。
  • 10月上旬発売。
  • カラーはいずれもイエロー、グレー、レッドの3色を用意。

スペック

  • 「SE-E7BT」は、Bluetooth接続を採用し高音質コーデックaptXやAACに対応。
    「SE-E5T」は有線接続を採用。
  • 操作ボタンとマイクを装備し、ボリュームのアップダウンやトラック送り、着信やハンズフリー通話などの操作が可能。
  • ハンガー部とカナル型インナー部の接合部にボールジョイントを組み込んだ、特許技術の「3D Active Fit」構造を採用。
    使う人の耳の形状や耳穴の角度に合わせてインナー部の角度が可変し、優れたフィット感を実現。
  • 人間工学に基き設計された形状と柔らかなエラストマー素材を採用したイヤーフックにより、適度なバネ性と耳当たりの良さを両立。
  • フック部分が取り外し可能な構造になっていることにより、使用シーンに合わせて「イヤーフック」と「セキュアイヤーフィン」の2種類から好みの装着感を選択可能。
  • 「SE-E7BT」と今秋リリース予定のアプリケーションの連携により、天気やニュースなどのリアルタイム情報に加え、メールやSNSなどに入るメッセージのテキスト情報を読み上げることを可能に。
  • 強磁力希土類マグネットを使用した高性能な口径9mmドライバーの採用により、迫力ある低音再生を実現。
  • 滴から本体を保護する防水保護等級IPX4に対応。

パイオニア「SE-E7BT」「SE-E5T」価格

  • オープン。店頭予想価格は、
    SE-E7BT:9,150円
    SE-E5T:3,750円

公式サイト:SPORTSイヤホン | Pioneer

 

パイオニアブランドの新型スポーツモデルとなる「SE-E7BT」と「SE-E5T」。

 

「SE-E7BT」はワイヤレスモデルとし、Bluetoothコーデックに高音質なaptXやAACをサポート。

 

両モデルとも装着感をアップするため、ボールジョイントを組み込むことで最適な位置に動く特許技術「3D Active Fit」を採用。激しい動きでも外れにくく、優れたフィット感を維持。

使用スタイルも、フック部分が取り外し可能な構造になっていることにより、「イヤーフック」と「セキュアイヤーフィン」の2種類から選択できるように。

ドライバには、強磁力のマグネットを使用する9mmドライバーを搭載することで低音を強化。

 

Bluetoothモデルの「SE-E7BT」は、秋にリリースされるスマホアプリとの連携により、天気やニュースなどの情報のほか、メールのテキスト読み上げにも対応し、快適なスポーツをサポートする。

あわせて読みたい