手書き5,000ページ保存!シャープ WG-S50 電子ノート 価格

シャープは、手書きメモの保存などが可能な電子ノート「WG-S50」を発表。

 

処理も軽快に!

 

カレンダーになるデスクトップモードも!シャープ「WG-S50」

シャープ「WG-S50」概要・スペック・価格

  • 最大5,000ページの手書きノートと4年分のスケジュール帳を保存できる電子ノート。
  • 10月13日発売。

特徴

  • 本体に保存できる手書きノートページ数を、従来モデルに比べ約1.7倍の5,000ページ分に増加。
  • 新たに、指定範囲の移動やコピー、図形描画機能を追加。
  • スタンプ数を120種類にアップ。
  • 日付、時計、日めくりカレンダーなどが表示でき、卓上時計・カレンダーとして使えるデスクトップモードを新搭載。

スペック

  • ディスプレイ:6型 600×800ドット メモリ液晶
  • サイズ:約111mm×155mm×9.9mm
  • 重量:215g
  • 使用時間:約30日間
  • 付属品:専用カバー(着脱式)、スタイラスペン、microUSBケーブル

シャープ「WG-S50」価格

  • オープン。店頭予想価格は約18,000円。

公式サイト:WG-S50 | シャープ

 

2015年に発売した「WG-S30」の後継モデルになるシャープ「WG-S50」。

 

製品は、メモリ容量の拡大により約5,000ページのメモ保存を可能とし、CPUの動作クロックも2倍とすることでペンの追随性の向上やページ送りの速度も向上。

 

プラスして、ユーザーから要望が多かった範囲指定コピー、移動機能や、スタンプのバリエーション増加も実施。

 

PCとの連携も強化し、画面右上に「書き出しボタン」を新採用することで、これまで8回もの手順が必要だったPC出力が1ボタンで可能に。

 

メモリ液晶の低消費電力を活かし、カレンダーや時計としても使える「デスクトップモード」も追加され、電子ノート以上の活躍ができるモデルになった。

あわせて読みたい