超大サイズ画面!Apple 新型 iPhone X 価格112,800円~ 10月27日予約開始、発売日11月3日

Appleは、iPhoneシリーズの新型フラッグシップモデル「iPhone X」を発表。

 

新デザインで、新世代へ!

 

ホームへはスワイプ1回!Apple「iPhone X」

Apple「iPhone X」概要・スペック・価格

  • 新デザインを採用したiPhoneシリーズのフラッグシップモデル。
  • 10月27日に予約受付を開始、発売日は11月3日。
  • モデル名の読み方は「アイフォン テン」。
  • カラーはシルバーとスペースグレイの2色。

ディスプレイ スペック

  • 5.8型/2,436×1,125ドットの有機ELディスプレイを採用。
    ベゼルとホームボタンを省き、前面すべてをディスプレイ化。
    スワイプにより、どの画面からでもホームに戻ることが可能。
  • 広色域ディスプレイでHDRに対応。

処理・カメラ スペック

  • 64bitの新プロセッサ「A11 BIONIC」により、処理性能を向上。
    「A10 Fusion」より最大70パーセント高速化。
  • TrueDepthカメラシステムをフロントに装備することで3D顔認証「FaceID」によるロック解除が可能。
  • 前面カメラは7メガピクセルで、Retina Flashによるフラッシュ撮影、手振れ補正に対応。
  • 背面カメラは12メガピクセルのデュアルカメラを装備。
    新カラーフィルタ、4基のLEDライトを採用。
    4K動画、タイムラプスビデオの撮影、ビデオ光学手振れ補正、光学ズーム、6倍デジタルズームに対応。

OS・機能・サイズ スペック

  • OS:iOS 11
    オーディオフォーマットFLAC、ビデオ再生HEVCに新対応。
  • アニメーション付き絵文字「Animoji」を新採用。
  • IP67相当の防水、防塵に対応。
  • 本体下部にステレオスピーカー、Lightningコネクタを装備。
  • 連続通話時間は最大21時間、インターネット利用は最大12時間、ビデオ再生は最大13時間。
  • 30分で最大50%充電の高速充電に対応。
  • Qi充電器によるワイヤレス充電も可能とし、Belkinとmophieの2つの新しいワイヤレス充電マットに対応。
    2018年に、Apple純正でiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、Apple Watch Series 3、新AirPods用ワイヤレス充電ケースなど、最大3台のデバイスを同時に充電できる「AirPower」を発売予定。
  • SIM:nano-SIM
  • サイズ:143.6×70.9×7.7mm
  • 重量:174g

Apple「iPhone X」価格

  • 64GB:112,800円
  • 256GB:129,800円

公式サイト:iPhone X – Apple(日本)

 

長い間iPhoneシリーズの特徴になっていたシンプルなホームボタンをなくし、狭額縁の全面ディスプレイを採用した「iPhone X」。

 

ディスプレイパネルには、5.8型でHDRに対応する鮮やかな2,436×1,125ドットの有機ELディスプレイを採用。

 

ホーム画面にはどの画面からでもスワイプで戻れるようにし、操作をスマート化。

CPUには、これまでの「A10 Fusion」より最大70%高速とする、64bitの新プロセッサ「A11 BIONIC」を採用。

 

ホームボタンに搭載されていた指紋認証システムは非搭載となっているが、3D顔認証「FaceID」に対応する前面カメラにより、ロック解除ができるように。

 

背面カメラは12メガピクセルのデュアルカメラとし、デュアル光学手振れ補正や新カラーフィルタ、4基のLEDライトを採用。

 

動画撮影機能は、4Kやタイムラプスビデオの撮影にも対応。

OSはiOS 11を搭載し、コンテンツが増えてきたFLACオーディオ、HEVCビデオを新サポート。

 

前モデルで人気になったIP67相当の防水、防塵にも対応。

絵文字は、豊かに表情を変化させるキャラクターアニメーション「Animoji」を新採用し、表現力をアップ。

ワイヤレス充電システム「Qi」に対応し、Belkinとmophieの2つメーカーから販売される新しいワイヤレス充電マットに対応するほか、2018年に最大3台のデバイスを充電可能なApple純正「AirPower」も用意される。

iPhone登場以来、最大のデザイン変化になったiPhone X。

 

動画や写真、高精細なゲームを楽しむことが多いユーザーに、大きなディスプレイは魅力あるものになりそう。

あわせて読みたい