初Bluetoothイヤホン!RHA「MA650 Wireless」価格12,800円

ナイコムは、「RHA」ブランドのBluetoothイヤホン「MA650 Wireless」の販売を発表。

 

高質感&クリアサウンド!

 

AAC、apt-X対応!RHA「MA650 Wireless」

RHA「MA650 Wireless」概要・スペック・価格

  • イギリス「RHA」初のBluetoothイヤホン。
  • 9月15日発売。

スペック

  • ネックバンドスタイルを採用し、着信時はバイブレーション機能で通知。
  • 片側イヤホンケーブル途中にリモコンを装備。
  • 独自形状で音質を向上する「Aerophonic(エアロフォニック)」デザインを採用。
  • オリジナルの「380.1」ダイナミックドライバーを内蔵し、透明感高いサウンドを再生。
  • ハウジングにマグネットを内蔵し、左右をつなげ持ち運ぶことが可能。
  • 再生周波数帯:16Hz~22000Hz
  • コーデック:AAC、apt-X、SBC
  • 連続駆動時間:12時間
  • IPX4防水対応。
  • NFCで簡単に接続可能。

RHA「MA650 Wireless」価格

  • 12,800円

公式サイト:MA650 Wireless: Bluetooth | RHA
販売ページ:Amazon | RHA MA650 Wireless

 

日本でも人気が高まっているイギリス「RHA」。

 

新モデル「MA650 Wireless」は、ブランド初のBluetoothイヤホンとしてちからを入れ開発。

 

サウンドには、漏斗状のハウジングでノズルやハウジング内での共鳴を改善する「エアロフォニック」デザインを採用。

 

バランスの取れた正確なサウンドを再生するカスタムドライバーと、高音質と耐久性を誇るハイグレードアルミニウム6063ハウジングを使用。

コーデックは、高音質なAACとapt-X、SBCにも対応。

 

ワイヤレスモデルとして使いやすさを確保するため、IPX4防水に対応するほか、ハウジングマグネットにより左右イヤホンを接続して首からさげることができるようになっている。

こだわり設計ながら、価格を1万2000円台としたRHA「MA650 Wireless」。

 

連続駆動時間も12時間と充分な時間になっているので、ブランド初ながら魅力あるワイヤレスイヤホンだ。

あわせて読みたい