繊細なノイズキャンセル!Beats by Dr. Dre「Beats Studio3 Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」価格34,800円

Beats by Dr. Dreは、新型Bluetoothヘッドフォン「Beats Studio3 Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」を発表。

 

ユーザーにあわせた最高の音!

 

「Pure ANC」搭載!Beats Studio3 Wireless

Beats by Dr. Dre「Beats Studio3 Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」概要・スペック・価格

  • iPhoneなどと連携できるApple「W1」チップや、独自のノイズキャンセリング技術「Pure ANC」を搭載したBluetoothヘッドフォン。
  • 10月中旬発売。
  • カラーはホワイト、レッド、ブルー、マットブラックの4色のほか、特別エディションのシャドーグレーとポーセリンローズを用意。

スペック

  • Apple W1チップを搭載し、iPhone/iPadに近づけるだけでBluetooth接続可能。
  • iCloudに登録されたApple Watch、iPad、MacともBluetoothで連携し、デバイスのシームレスな切り替えが可能。
  • 内蔵マイクでハンズフリー通話やSiriの操作にも対応。
  • 独自の「ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能」(Pure ANC)を搭載。
    再生している音楽を解析しノイズキャンセリングを行い、毎秒最大5万回のリアルタイムオーディオキャリブレーションを実行。
    また、ヘッドフォンの装着状況を解析し、毛髪やメガネ、耳の形、頭の動きなどによる音漏れを計算し音のバランスを調節。
  • 連続再生時間:Pure ANCオン 最大22時間、オフ 最大40時間
  • 10分の充電で3時間の再生が可能な急速充電「Fast Fuel」に対応。
  • 重量:260g

Beats by Dr. Dre「Beats Studio3 Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」価格

  • 34,800円

公式サイト:Beats Studio3 Wirelessヘッドフォン – Beats by Dr. Dre

 

2008年に発売されたオリジナルの「Beats Studio」が大人気になり、今回新モデルとなる「Beats Studio3 Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」。

 

新型は、独自開発の「ピュアアダプティブノイズキャンセリング」を採用することで、髪やメガネなども考慮した毎秒最大5万回というキャリブレーションが可能に。

Apple W1チップを搭載することで、近接ペアリング機能、Appleデバイス間のシームレスな切り替えにも対応。

 

ノイズキャンセリング状態でも22時間も連続再生可能なバッテリーも搭載した。

あわせて読みたい