Xbox One、PC両対応!Razer「Wolverine Ultimate」多機能ゲームパッド 9月発売

アメリカ Razerは、Xbox OneとPCに対応した新型ゲームパッド「Wolverine Ultimate」を発表。

 

高性能を幅広く!

 

Xbox Oneコントローラをカスタム!Razer「Wolverine Ultimate」

Razer「Wolverine Ultimate」概要・スペック・価格

  • Xbox One、PCに対応したゲームパッド。
  • 公式直販サイトにて9月より日本発売。

スペック

  • Xbox Oneコントローラをベースに機能を追加。
  • 高さ、形状が異なるスティックと方向パッドを付属し交換に対応。
  • トリガーは、Razer SynapseとXboxの両方で調整可能。
  • 2つの追加ボタンと4つの追加トリガーを装備。
  • 1,680万色から選択できるLEDを搭載。
  • ソフトウェア「Razer Chroma」に対応。
  • 音声入出力用3.5mmジャック×2を搭載。
  • 3mのMicro USBケーブルを付属。
  • サイズ:156×106×66
  • 重量:260g

Razer「Wolverine Ultimate」価格

  • アメリカ販売価格は159.99ドル。

日本公式サイト:Razer Wolverine Ultimate

 

ゲーミングデバイスを手がけるアメリカのRazer。

 

新型ゲームパッドとなる「Wolverine Ultimate」は、Xbox OneとPCのどちらでも使うことができるモデルとして開発。

 

Xbox Oneコントローラをベースに、スティックや方向パッドの高さや形状を変更可能に。

 

ボタン2つとトリガー4つを追加し、トリガーは調整にも対応。

LEDは1,680万色から選択し、楽しめるようになっている。

あわせて読みたい