ハイレゾ ウッドコーン コンポ!JVC「EX-S55」価格59,270円

JVCケンウッドは、ハイレゾ音源の再生に対応したJVCブランドのスピーカーコンポ「EX-S55」を発表。

 

ロースタイルでウッドの高音質!

 

キレのあるハイレゾサウンド!JVC「EX-S55」

EX-S55T(ブラウン)

EX-S55B(ブラック)

JVC「EX-S55」概要・スペック・価格

  • ウッドコーンの響きを手軽に楽しめるスタンダードモデルとなるスピーカーコンポ。
  • 9月上旬発売。
  • カラーはブラウン、ブラックの2色をラインナップ。

スペック

  • 木を振動板に使用した8.5cm径フルレンジ ウッドコーンスピーカーを採用。
    ユニット後部にウッドブロックを配置し不要な振動を抑制。エンクロージャのバスレフの長さを最適化し、自然でなめらかな音場と豊かな音楽表現を実現。
  • 改良によりノイズを軽減したフルデジタルアンプを採用。
  • メインユニット、スピーカーの高さを11cmにあわせた「フラット&ロースタイルデザイン」を採用。
  • ボトム、内部シャーシパーツは異種金属を組み合わせ振動を抑制。
  • USBメモリ内のハイレゾ音源の再生に対応。
    最高192kHz/24bitのFLAC/WAVファイル、CD-R/RW、MP3の再生も可能。
  • FM/AMラジオチューナはワイドFMに対応。
  • スマートフォンの音楽をワイヤレス再生できるNFC対応Bluetooth機能を搭載。
  • サイズ
    メインユニット:219×289×110mm
    スピーカー:140×277×110mm(1本)
  • 付属品
    リモコン、FM/AMアンテナ

JVC「EX-S55」価格

  • オープン。公式サイト販売価格は59,270円。

公式サイト:EX-S55 | JVC

 

多くの楽器に使われ、音の伝わり方が速く余分な振動を発生しにくい「木」を理想的な振動板素材とし、製造されているJVCのウッドコーンスピーカー。

 

新型のコンポ「EX-S55」は、そのサウンドを手軽に楽しめるスタンダードモデルとして製作。

 

スピーカーには8.5cmフルレンジウッドコーンを採用し、小型キャビネットでも豊かでなめらかな音場を実現。フルレンジユニットならではの定位感で音楽を再生。

メインユニットは、特性の異なる金属を組み合わせることで不要な振動を抑制。

 

USBメモリのハイレゾ音源のほか、NFCでペアリングしスマートフォンの音楽をBluetooth経由で再生。

高さを抑えたスタイルとすることで、設置場所が選びやすいのも魅力のコンポだね。

あわせて読みたい