キューブデザイン!MoMA Design Store「OD-11」Wi-Fi/Bluetoothクラウドスピーカー 価格99,900円

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ「MoMA Design Store」は、ワイヤレススピーカー「OD-11」の販売を開始。

 

スタイリッシュに多機能!

 

カールソン・サウンド復活!MoMA Design Store「OD-11」

MoMA Design Store「OD-11」概要・スペック・価格

  • 一般家庭での使用を前提とした独自のデザインとストリーミング音楽サービス、Wi-FI技術などを搭載したワイヤレス・マルチルームスピーカー。

スペック

  • 周波数特性: 28-20kHz
  • 入力: 3.5mmミニプラグ入力、オプティカル入力
  • インターフェイス: +/-ボタン、ファンクション・ボタン、RGB LED,ステレオ・セレクタースイッチ
  • シングル/マルチ使用可能。
  • ツイーター: 高効率、磁性流体冷却ネオディミウム・ツイーター
  • ウーファー: ロングスローパルプ・コーン・ウーファー、 マグネティックショート回路リング
  • アンプ: 2x50W、超高効率設計
  • ワイヤレス・テクノロジー: ビームフォーミングWiFiテクノロジー Bluetooth 4 Low Energy
  • ソフトウェア: orthoplay (無償)
  • 付属品
    クイックガイド、マニュアル、1年保証書、プライバシーポリシーカード

MoMA Design Store「OD-11」価格

  • 99,900円

公式サイト:OD-11 クラウドスピーカー: MoMA STORE

 

ニューヨーク近代美術館のコレクションを象徴するアイテムをラインナップするMoMA Design Store。

 

新モデルとなる「OD-11」は、キューブ型のデザインを採用し、インテリアとの相性をアップ。

Wi-FiとBluetoothに対応したワイヤレススピーカーとし、スウェーデンのスティッグ・カールソンが1974年に制作した志向型ラウドスピーカーをベースに、再構築を行ったリエンジニアリングモデルに。

 

無料のソフトウェア「othroplay」にてプレイリストの作成、複数のスピーカーをゾーンで整理、ストリーミング・ オーディオ サービスの切り替え、アナログ入力とデジタル入力、イコライザーの調節などが可能とした。

あわせて読みたい