70周年記念開発!三菱電機 DIATONEスピーカー「DS-4NB70」価格60万円

三菱電機は、DIATONEブランドのスピーカー「DS-4NB70」を発表。

 

復活の伝統ブランド!

 

高レスポンスの心地いいサウンド!ダイヤトーン「DS-4NB70」

三菱電機 DIATONE「DS-4NB70」概要・スペック・価格

  • 2016年のDIATONEブランド70周年を記念し開発をすすめてきたスピーカー。
  • 年間400台の生産を予定。
  • 9月29日発売。

特徴

  • 独自開発のカーボンナノチューブ「CSCNT」、複数樹脂を配合した「NCV-R振動板」を低音・高音両スピーカーユニットに搭載。
    高速・等音速でリアリティーあふれるサウンドを実現。
  • 2ウェイバスレフ型ブックシェルフスピーカーとし、ウーファに160mm径のNCV-Rコーン型、ツイータに30mmのNCV-Rドーム&コーン型を採用。
  • NCV-R振動板の特性を引き出すネオジウムマグネットを使用した磁気回路を採用。
    NVC-Rの高い伝搬速度と適度な内部損失を活かし、低域から高域までレスポンスを向上。
  • ツィータに磁性流体を採用し、周波数特性を向上。
  • ウーファ磁気回路に、新開発の「ECCT(Eddy Current Canceling Technology)」を採用。
    磁気回路プレートを内周から外周にかけてカットすることで渦電流が交流歪に与える影響を効果的に低減。
  • 強力なマグネットでポールを挟み込むダブルネオジウム構造の独自技術MLCT(Magnetic Loop Canceling Technology)により、低音域歪みのエネルギー成分を約10分の1に低減。
  • フレームと磁気回路の接合に、亜鉛ダイキャストのマグネットカバーを組み合わせたDMM(Direct Magnet Mount)方式を採用。
    構造体としての共振を徹底的に抑制し、スピーカーの揺れによる音の立ち上がりロスを低減。
  • ウーハーユニットの性能を引き出すためエンクロージャーに充分な内部容量を確保。
    大型スピーカーに迫る臨場感と迫力ある低音域の再生を可能に。
  • フロントバッフルに音の響きの良い厚さ36mmのフィンランドバーチ材を採用し、「DS-10000B/DS-20000B」で実績のあるカーボン含有ポリエステル樹脂によるピアノ塗装を採用。
    職人の手作業による6層塗装とバフ研磨仕上げにより、適度な振動の拡散と吸音効果による高いS/Nを実現。

スペック

  • 再生周波数帯域:38kHz~80kHz ハイレゾ対応
  • 出力音圧レベル:88dB(2.83V,1m)
  • インピーダンス:4Ω
  • サイズ:270×289×473mm
  • 重量:約17kg

三菱電機 DIATONE「DS-4NB70」価格

  • 1台:60万円

 

近年は車載用スピーカーにちからを入れていた、三菱電機のオーディオブランド「ダイヤトーン」。

 

ブランド70周年を記念し開発された「DS-4NB70」は、昨年最新技術を満載した試作機を開発し公開したことで、ユーザーから製品化の要望が多くなり本格的に製品化、発売を決定。

 

 

製品は、NCV-R振動板を搭載しハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現し、ネオジウムマグネットにより性能を余すことなく発揮。

 

DIATONE独自の低ひずみ磁気回路を搭載することで、大幅に音質を改善。

 

DMMフレーム構造を採用することでスピーカーの揺れによるロスを低減。

 

ツイーターに磁性流体を採用し、周波数特性を向上。

 

職人の手作業によるピアノ塗装仕上げで、高いS/Nを実現するとともに、高い質感に仕上げた。

 

 

記念製品として気持ちの入った仕上がりになったダイヤトーン「DS-4NB70」。

 

長年のファン、憧れていたという人の期待も高まるモデルだね。

あわせて読みたい