タイプライターデザイン&音!フリーウェイ「Lofree」Bluetoothメカニカルキーボード 価格16,800円

フリーウェイは、Lofreeのタイプライターをイメージしたワイヤレスキーボード「lofree」を発表。

 

Bluetoothでレトロスタイル!

 

有線接続にも対応!フリーウェイ Lofree

フリーウェイ Lofree 概要・スペック・価格

  • 「Lofree」のタイプライターをモチーフにしたワイヤレスメカニカルキーボード。
  • 「GREENFUNDING」にて取り扱いを開始し、10月下旬発売。

スペック

  • タイプライターの打鍵音に近づけるため、気持ちのいいスイッチ音が楽しめるGateron製青軸スイッチを採用。
  • Mac、iOS、Windows、Androidに対応。
  • USB有線/Bluetooth無線モード、自動スリープ機能を搭載。
  • 最大3台までペアリング、登録が可能。
  • サイズ:幅296.6×奥行き144.5×高さ30.6mm
  • 重量:810g
  • バッテリー容量:4000mAh
  • 充電時間:5時間
  • カラー:Pure White、Turquoise Blue、Sandstone Black

フリーウェイ Lofree  価格

  • 16,800円

販売ページ:Lofree | GREEN FUNDING

 

クラシックなタイプライターにインスパイアされたデザインを採用した「lofree」。

 

製品は、有線、無線の両方で使えるコンパクトなメカニカルキーボードとし、デザインと気持ちがいい打鍵感が楽しめるモデルに。

 

対応OSもMac、iOS、Windows、Androidと広く、自動スリープ機能で使い勝手もアップ。

キースイッチには、タイプライターをイメージしたスイッチ音を奏でるGateron製青軸スイッチを搭載した。

カラーも3色用意され、好みにあわせて選べる「Lofree」。

 

ラインナップが少ないBluetooth対応のメカニカルキーボードという設計も注目のモデルだね。

あわせて読みたい