2基のドライバを同軸配置!上海問屋 3Dステレオイヤホン SN-915055 価格2,999円

ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、立体サウンドを楽しめる3Dステレオイヤホンを発売。

 

特許技術で高音質!

 

サイズ違いのダイナミックドライバ!上海問屋 3Dイヤホン

上海問屋 SN-915055 概要・スペック・価格

  • 映画館やライブ会場のような臨場感あふれる立体サウンドを楽しめる3Dステレオイヤホン。
  • 高域用の11mmと低域用の6mmのドライバユニット、2基のダイナミックドライバが直線に並ぶ独自の構造を採用。

スペック

  • ハウジング材質:アルミ
  • ドライバユニット:11mm + 6mm ダイナミックドライバ
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • 最大入力:10mW
  • 感度:110dB/1mW
  • インピーダンス:32Ω
  • 接続プラグ(接続端子):3.5mm 3極ステレオミニプラグ
  • ケーブル長さ:約1.2m(Y型)
  • 付属品:イヤーピース(S/M/L ※Mはイヤホンに装着)
  • 製品保証:購入後 6ヶ月間

上海問屋 SN-915055 価格

  • 2,999円

販売ページ:3Dステレオイヤホン | 上海問屋

 

ゲームから映画まで、その場にいるかのような立体的な音で楽しめる3Dイヤホン。

 

上海問屋の新モデルは音質をあげるため特許技術を使用し、高音域を担当する11mmと低音域用の6mmダイナミックドライバユニットを同方向に1基ずつ配置。

 

繊細な音も逃さず聴くことができるようになっている。

ハウジングにアルミを使用し、不要な振動も抑えられている上海問屋の新3Dイヤホン。

 

低価格でもしっかり魅力を楽しめるモデルだね。

あわせて読みたい