ダイナミックとBAが一体化!アユート「AZLA」ハイブリッドイヤホン 価格49,980円

アユートは、新イヤホンブランド「AZLA(アズラ)」の第1弾製品「AZLA」を販売を発表。

 

魅力的な技術の融合!

 

開放、密閉の特徴を持つ2層のボディ!アユート AZLA

アユート AZLA 概要・スペック・価格

  • 開放型と密閉型の特徴を兼ね備えた「AZLA」の第1弾イヤホン。
  • 8月4日発売。
  • カラーはMeteor Gray、Lunatic Silverの2色を用意。

スペック

  • 開放的な表現と、密閉型の低域などを両立する独自開発の一体型モジュールドライバ「Infinity Driver」を搭載。
    11mm径ダイナミック型ユニットと、BAフルレンジユニットを各1基採用し、ダイナミック型ドライバの中央を、BAユニットが貫通する同軸配置に。
  • ボディに、精密切削加工したアルミを採用。2つの大きなポートを開け、開放型として空間表現を追求。
    さらにアルミを覆うようにポリカーボネートの透明なシェルを採用し、低域の再現性向上など密閉型としての特徴もプラス。
  • インピーダンス:24Ω
  • 再生周波数帯域:5Hz~40kHz
  • ケーブルは着脱可能。
  • オプションとして、交換用2.5mm/4極バランスケーブル「AZLA Silver Galaxy Mix+ 2.5mm Balanced」の発売も予定。

アユート AZLA 価格

  • オープン。直販価格は49,980円。

公式サイト:AZLA

 

繊細な音を特徴とするバランスド・アーマチュア型ドライバーと、魅力的な低音を奏でるダイナミック型ドライバーを「同軸配置」したハイブリッド型ドライバーを搭載したイヤホンとして発表された「AZLA」。

 

製品は、ダイナミックドライバーの中心からバランスド・アーマチュアのノズルが飛び出す独特の設計に。

筺体は2層構造とし、内側のアルミ合金製フレームに大型のベントポート採用。外側をポリカーボネート製の透明なシェルで覆う形状に。

 

シェルの内側に広い空間を持ち空気が柔軟に動くことで、密閉式らしい低音のダイナミックな表現と、開放型の持つ高い空間再現を両立できるようになっている。

独自のハイブリッドドライバー、密閉と開放を組み合わせたボディにより、新次元の音をつくるAZLA。

 

低域、中域を少しあげながらもフラットなサウンドとし、全域を楽しめる味付けになっているので、幅広いユーザーが魅力を感じられるモデルだね。

あわせて読みたい